TOP > ネタ・話題 > 暗黒メモ「アンチの心を尋ねてみたら」|白饅頭|note

暗黒メモ「アンチの心を尋ねてみたら」|白饅頭|note

39コメント 2020-08-15 17:09 | noteキャッシュ

 インターネットに自我を呑まれた人間が今日もひとり。...

ツイッターのコメント(39)

@terrakei07 "「憎む」とはとてつもなく燃費の悪い営為である"
がしかし
"「共通の敵をつくって、だれかと悪口を言い合うことがこんなに楽しいのだと知った」"
褒めと共感でアンチが習慣化してしまった人物についての話
承認欲求を満たすためにアンチになる… そこに囚われてしまうと、終わりへの坂道を転がり続けるだけなんだろうな| @terrakei07
どうか、このテキストを読んで、誰ぞを憎んで生きる教とか党とかから脱洗脳してほしいと真摯に願う。/ @terrakei07
@terrakei07 SNSではこの格言がリアルタイムで実用化されるみたい。「人を呪わば穴二つ」
現代において近代的自我と自由意志を確立できない人間はこうなるという一例なのでは。中世の民は教会の説く神の御心を抱いて人生を過ごしたように、現代人はネットから賜ったSNSを自我の代用品として生きる  @terrakei07
アンチにうんちは草

嫌いなものを気にするより、好きな物事で日常を埋め尽くそうぜ(にっこり
何の取り柄もない人のSNSの最果てのところにアンチ行為があるのかもしれない。この世界で唯一、自分に勝ち目がありそうで、誰かに認められる行為だから。アンチなら誰にも顧みられない人にもできる。

@terrakei07
相手を憎めば憎むほど目が曇るので、「どのようにしたら相手にダメージを与えられるか」という思考が出来なくなる……ところで、インビンシブル饅頭にクリティカルヒットを与えるなら何が有効なのだろう。

@terrakei07
共通敵を叩いてコミュニティの絆を高める…うーん、心当たりがありすぎて。自戒自戒。

@terrakei07
@terrakei07 人を呪わば穴二つ。ただし呪った相手はせっかく一生懸命掘った穴にハマらず、その穴にうんこをしてる。
"貴様らは厳しい俺を嫌う!だが憎めば、それだけ学ぶ!俺は厳しいが公平だ!"(ハートマン軍曹)
こうして「戦闘員ABC…」が量産されてゆくのであーる。その結果は…歴史の教科書見れば誰でも知れるのだが。 @terrakei07
@terrakei07 憎んで、侮蔑して、見下しているはずのその人間に、あたかも自分自身の人生の「裁量権」を与えているような、わ
けのわからないことになってしまう。
たまには快便ではなかったことも報告してアンチにサービスしてあげると良いのではないか。(ところで快便の反対語って何だろう。難便?)> @terrakei07
たまに「自分が言いたいことを私に言わせようとしてるのかな?」って感じのリプがあるのだけど、この場合は『期待に応えてくれる人』を探してるってことなのかなあ…

@terrakei07
@terrakei07 わしの場合サークル団体の派閥争いからスタートしたもんだから醜く。俺が敵としてサイコパスに認識されたからそれは酷いもんだった。人生にもっと大事なものがあると知ったのは俺の人生が好転してからだった
@terrakei07 満たされてない前提で真面目というか単純というか分かってないというか…ただでさえ「繋がり」というものは脆いものなのに誹謗中傷系アンチ同士の繋がりて、互いにただのエンタメ「鑑賞用珍獣」扱いやのにね
冷静にアンチ、という表現は変かもしれませんが、思想やイデオロギーを否定するためには、単なる否定のための否定に陥らないよう、
私生活にゆとりや張り、成長が不可欠だと思いますね。( ̄▽ ̄;)

@terrakei07
@terrakei07 自分の時間をだいじにね。
「共通の敵を作って、誰かと悪口を言い合うことがこんなに楽しいのだと知った」

現実でもこうしたことで繋がっている関係は多いだろうし、もっと規模を大きくすれば戦争や差別につながる。
そしてそれは楽しいのだ。脳内麻薬ドバドバ。抜けられなくなる。
@terrakei07
@terrakei07 “「憎む」とはノーコストでできる営みではない。それどころか、むしろたいへんな精神的リソースを求められるし、自分の脳の処理容量をつねに「憎む」その相手の存在が圧迫する。”
@terrakei07 SNSでわざわざ曇るような行動をするのは傍から見れば時間の無駄だけど賞賛という報酬が出来るとやめられなくなっちゃうのか。麻薬みたいで怖い。
@terrakei07 自分はリアルで「気に食わない奴のことが気になって観察し続けたり、囚われてしまう」ということが多い。気がつくと復讐の妄想に没入していたりする。
@terrakei07 アンチ、被害者感情マシマシっていうのは覚えておきたい。あと他の人からの共感がさらにアンチ活動を加速させることも。

ときに白饅頭先生、新しい著作を楽しみにまっております。
@terrakei07 綺麗なツイートでごまかしても自分の黒さは漂白できませんでした
@terrakei07 自分の「外」に自分の機嫌を委ねることの危険性について。
自分の機嫌と承認欲求は自家発電で回してないと安定した心は保てないよねと年を重ねるごとに思い知る次第(キレ散らかす人たちを見ながら)。
SNS によって狂った人の話。アンチに荒らされた話は数あれどアンチを取材した話はなかなかないので貴重では

@terrakei07
@terrakei07 アンチ活動って脳の報酬的には効率いいからね。嫌いなあの人を覗いたら今日もやっぱり悪い事言ってるという確率は高い。つまり悪いね!機能をつけないついったーが悪い
@terrakei07 こんな愚かな人間リアルにいるんだな。ってなった。
ちゃんと対話を試みる白饅頭さんはえらい(語彙力
それはともかく、共通の敵に吠えかかることが「同族」からの強い承認の源というあたり、SNSはまさにsocietyの原始的成立過程をなぞっているように思う。

@terrakei07
嫌う感情に賛同者が出るとそれが正当化の理由になって怖いね。画面の向こうには人格を持った自分とは別の人間がいるのに。

@terrakei07
@terrakei07 うーん、やはりターゲットが気付いていなくてもギャラリーが養分になる地獄。
@terrakei07 ( ゚∀゚)o彡゚<その船を漕いでゆけ お前の手で漕いでゆけ お前が消えて喜ぶ者にお前のオールを任せるな。
「ウンチの心を訪ねてみたら」??
とは言え、萌え絵アンチは政治的正しいので気に食わないなぁ
@terrakei07
@terrakei07 憎む相手が生活の原動力というのもなかなか苦しいものではある。
仮に相手が倒れて消えていったら、それと同時に活動目標も消えてしまうのだから。
実際に裁判沙汰になったりする人たちも深い考え無しで「自分の行いは許される」と思い込んでやっちゃってますね。企業への強欲なクレームとかでも、裁判の手続きが進みだして、やっとビビる感じ。

@terrakei07
@terrakei07 今関わりのある人と"嫌いの感情"で繋がっているかどうかについては常に自分を省みる必要があるだろう。
白饅頭さんに下手にアンチしても、全くのノーダメージであることは、ちょっとタイムライン見れば明らかなのに。。。

ところで、新作書籍の原稿は進んでいるのでしょうか、とても楽しみに待ってます。

@terrakei07
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR