TOP > ネタ・話題 > 白饅頭日誌:2月19日「助け合いに共感しない男たち」|白饅頭|note

白饅頭日誌:2月19日「助け合いに共感しない男たち」|白饅頭|note

30コメント 登録日時:2020-02-19 17:03 | note.comキャッシュ

白饅頭日誌:2月19日「助け合いに共感しない男たち」...

ツイッターのコメント(30)

@terrakei07 楽しいな…うん。楽しい!
本能に逆行する提言をしておきながら「なかなか提言通りにならねえ!」とブーメランぶん投げまくってる自称善者が苦しんでいる姿を想像するだけでな!
@terrakei07 トロッコ問題を男女どちらを助けるかという問題に変えて実験するとか闇属性すぎるやろ(褒めてる
助けてはもらえないにせよ、せめて『男の人も大変よね』くらいの気持ちは持ってもらった方が、お互いに幸せになれるんじゃないかと思ってみたり @terrakei07
正直、日本社会って助けるほど損をするシステムだと思う。「こうしたらいい」と気づいて提案しようものなら「じゃあやって」となるから、よほど余裕があるときじゃないと気づかないフリ

@terrakei07
優しくされたことのない人が他人に優しくなんかなれないんですよ。 @terrakei07
男性の不可視化された不都合性 > @terrakei07
@terrakei07 (疑似的)一夫多妻というのはある意味動物的本能ですよね。一部フェミニストがそういう要求をしているのもまた、「リベラルのねじれ」現象の一つかと。
「助け合い」って、平時にリソース払う代わりに、困った時に助けてもらえる保険みたいなものだと思うけれど
いざという時でも自分たちだけ保険金が支払われない保険商品は買いたくないよねぇ
@terrakei07 だからメンヘラ男子に救いはなく、ひっそりと自ら命を絶っているのだ
@terrakei07 助けあう、支え合う世の中になっていって欲しいなぁ。
その際、自分の提供するリソース、負担や我慢が
本人からみてGIVEかTAKENか
それが大事なラインだと強く思っている。
@terrakei07

私は自己責任論者であり西部邁の自殺を否定しない価値観、すなわち
『助けられる様な存在になりたくない』
なので、助け¨合い¨社会など望まない。助けた分だけ世の中プラスにして死んで消えたい。
男性は助けを必要としないほど強い存在であればあるほど、周囲の助けが得られるようになるというお話。ここ30年マジに身をもって体験した。最近特に顕著。

@terrakei07
助け合いを拒否するのは、それは個人の自由ですが、結果として自身が困ったときに誰からも手を差し伸べてもらえなくても、それは自己責任でしょう。

その「覚悟」があなたにありますか?!(CV:小西克幸)
@terrakei07 「※ただしイケメンに限る」というネットミームに徐々にエビデンスが付加されてゆくところに立ち会っているのかもしれない
2月19日「助け合いに共感しない男たち」|白饅頭 @terrakei07
「祈りの代替行為(としての他者救済)」と言う礎がある欧米はまだ相互に救われる可能性があるかも知れないが、日本はなぁ……。
フェミニズムも弱者女性を救わないし、俺たち弱者は死ぬ道しか残されてないんだな。
私のようななん取り柄もない障害者男性を社会は殺したくて仕方ないからな。
@terrakei07 男女平等の実現のための現実的な方法の一つが、弱者男性に下駄を履かせることだったのではないかと思えてならない。女性を尊重することとトレードオフに考える必要はなかったのではないか。
@terrakei07 トロッコ問題が男性か女性かどちらを助ける?だったら誰一人迷わないので「トロッコ問題」にならないという真実
@terrakei07 メビウスの輪から抜け出せなくて...
いかに「有害な男らしさから降りよう」「自己責任論反対!」と言っても、こういう男女関係は生物学的要素によって成り立ってるんだなあ.
「男性は助けを必要としないほどに優秀で強い存在であればあるほど、周囲(とくに女性から)の助けが得られるようになることだ。一方で、助けを必要とするような弱く劣った立場になればなるほど、だれからも助けが得られなくなる傾向がある。」

—-
白饅頭日誌:2月19日
あなたはトロッコのレールを切り替えれます
男性と女性、どちらを死なせてどちらを生かしますか?
@terrakei07
弱者男性を養う女性は「男運がない」とか言われたりするね

@terrakei07
助けることにはリソースの余裕が必要でそこに割くリターンがあったからこそ供給があった〜みたいな状況だったけど、男女同権になったので足りない分は供給されて当然みたいな感じになって男は…みたいな妄想をした
「助け合いに共感しない男たち」|白饅頭 @terrakei07
本来のネオリベラリズムではなく、自己責任と共助否定と歪な自由主義がグロテスクに折り重なった日本独特の倭式ネオリベの行き着く先

@terrakei07
こういうことを考えると、いよいよ顧みられない弱い男性性に欠けた男性は、タクマイズムに走るしかないように思えてつらい。
@terrakei07 自分に便益をもたらさない共同体にリソースを提供するインセンティブが発生しようがないという視点はとっと重視されるべき
コミュ障のオタクにも助け合いの手を!
差し伸べたりはしないよね(笑)
@terrakei07
みなが手をさしのべないような人間を守るためのリベラルだったのに……/

@terrakei07
@terrakei07

貧しい出だから身に沁みて分かるけど「社会からの要請は稼げないなら去れ」ですわな。実際、助け合いの土台に乗るまでに競争があるわけで。
以上

記事本文: 白饅頭日誌:2月19日「助け合いに共感しない男たち」|白饅頭|note

いま話題の記事