マタニティ・ハラスメントを告発した技能実習生に対してねぎしフードサービスがスラップ訴訟を予告|総合サポートユニオン|note

4コメント 2021-12-02 20:07 note

●これまでの経緯:ねぎしの監理団体が技能実習生の妊娠の際に「中絶か帰国か」を迫った  今年の7月末、牛タンチェーン店「ねぎし」で働くスリランカ人技能実習生のSさんは、ねぎしの監理団体に妊娠を告げたとこ...

ツイッターのコメント(4)

建前では監理団体は産休・育休や実習生の権利を企業に指導するべきところが、実習生に「中絶か帰国か」を迫り失踪へと追い込んだと。

マタニティ・ハラスメントを告発した技能実習生に対してねぎしフードサービスがスラップ訴訟を予告|総合サポートユニオン
牛タンのねぎしは、自社の工場で働く技能実習生に「中絶か帰国か」を迫った監理団体といまだに手を切らず、それどころか事実を告発した技能実習生に対しスラップ訴訟を予告してきた。
勇気を出して立ち上がった労働者を脅して黙らせる卑劣な行為。絶対に許してはいけない。
マタニティ・ハラスメントを告発し、ストライキを決行中の技能実習生に対し、ねぎしフードサービスはスラップ訴訟を予告してきました。勇気を出して立ち上がった労働者に対する更なる圧力をかけるねぎしに強く抗議します!経緯とスラップ訴訟の内容に関する詳細はこちら
勇気を持ってマタニティ・ハラスメントを告発したスリランカ人技能実習生のSさんを支えていくために、多くの人の注目と支援を必要としています。詳しくはnoteをごらんいただきたいのですが、本件を支えるためのボランティアや寄付を募集しています。ご協力をお願いします。
以上
 
PR
PR