TOP > ネタ・話題 > 総理官邸が陥っている「認知バイアス」が国民の命を危険にさらす|香山リカ|note

総理官邸が陥っている「認知バイアス」が国民の命を危険にさらす|香山リカ|note

82コメント 2021-01-19 21:58  note

今年はじめての投稿です。本年もどうぞよろしくお願いします。 最近「あっ」と2回続けて声をあげることがあったので、今回はそれについて書きます。総理や総理官邸が深刻な「確証バイアス」という認知のゆがみを...

ツイッターのコメント(82)

国民の命を守るためのコロナ対策ではなく菅総理の精神的安定を保つためのコロナ対策。
自分周辺ばかりでなく他人も尊重し大切にする姿勢が内外に認識されれば、国旗損壊罪というものへの警戒心も抑えられると思う。
実際は逆で中韓差別し放題だから、偏狭な国家主義に映ってしまう
いわゆる経営者系の人たちが感染対策を訴える医師たちを異常に攻撃して、自分たちに心地の良い主張をする人たちを必死に持ち上げて自分の偏った持論までのっけているのを見ると物悲しく感じます。この文章は名文です、さすが精神科医だと思いました。
香山リカ氏は一応医師ですよね。
ゼロコロナとは…認知バイアス以前にはじまりましたか…
インターネットが陰謀論者を生んだのと同じ人間の心の仕組みが、日本のコロナ対策のマズさにも関係しているという話。>>
香山リカさんについて私は悪印象はないしこの「認知バイアス」説も1つの面白い論考だと思う。

ただこの香山さんのも含めて私は世間の「認知バイアス」話は基本的に信用していない。(続く)
「最近「あっ」と2回続けて声をあげることがあった」で笑ってしまった
どちらか言うと、現場の状況とトップに上がってくる情報との乖離のような印象かな。もちろん、ここでいう認知バイアスや確証バイアスがそれを助長するのは間違いないけど。
こう語ってる筆者自身にも反対の認知バイアスが発生するわけで、認知バイアスだとワーワー言ってるだけじゃ話が進まないのでは?菅さん(二階さん)が全面的に正しいとも思ってないですが。
いいね!分かりやすい!
椅子から滑り落ちるズッコケしたい。
国民にも蔓延してるやね😣💦
首相官邸という集団全体とまでは言いませんが、首相の側近に認知バイアスを修正できる人かいないのが痛いですね。
人事手法が裏目に出て、首相官邸がイエスマンの巣窟と化してなければいいのですが。
安倍〜菅政権が8年かけ強固な土台となしたのが、“厳しい意見は遠ざけ排除!” だからなあ。つける薬が無い

→『「耳が痛いから聞きたくない」といまの政府の対策に厳しい意見を述べる人に会わないのは…』

>総理官邸が陥っている「認知バイアス」が国民の命を危険にさらす
なるほどね(・ω・`)

要するに自分にとって都合のいい情報は認めたくなり、都合の悪い情報は認めたくなくなる、というお話ですが

情報が氾濫している昨今では誰でもなり得ると感じました
今日も某番組を崇拝している職員がいたので、私はお勧めしないよ…と言っときました
この人がまともなことを言うときは本当にヤバいときなので、そろそろ政治としてやるべきことをやってほしい。
なるほど!と思い
余りにも幼稚な政治をしてるなと感じた
???
あれ???
凄く凄くまともなことを言ってる・・・今までがアレだったから偏見があったけど、この人まともなこと言えるんだ!

偏見から解き放たれました。普段はまともなことを言わない人の意見でも、しっかり聞くことは大事なのだと。
震えました。

率直な話、香山リカ氏を「メディアに出ることが大好きな医者」だと、ある種軽蔑していました。

が。

このnoteの内容に僕は100%同意します。
それほどの危機なのですね。
良記事。
そして現状(政府の認識)にゾッとするね。
いいこと言ってる、と思った。
この視点でにかいさんのこともぶったぎって欲しい。
このひとがマトモナこと言い出すぐらいヤバイ…
東京慈恵医科大学病院のお知らせ(2021年1月18日)
「本学外科学講座教授大木隆生氏がメディアなどを通して発信している内容は個人的見解であり本学の総意ではありません。」
最後の慈恵医大のコメントが効いてる。
言ってる事がまとも過ぎて笑うレベル
引用:
総理が「こうであってくれたらうれしいのに」と思っていたような意見を述べた人を目ざとく見つけ、すぐに面会し、「明るい話を聞いた」などと本音をもらすのはたいへんに問題です。
菅総理と大木医師の面談の件。

〉『週刊新潮』が発売されて、わずか2日後の面会。

【総理官邸が陥っている「認知バイアス」が国民の命を危険にさらす】
これによりさらに経済が疲弊し、医療崩壊が進み、国力が落ち、泥沼という。。。
“「認知バイアス」とは最近、心理学の分野で注目されている”

・・・(・ㅂ・;)最近だったのか。。
you see what you want to see
って事だよな…現実を曇りないマナコで見ることの難しさよ。
“「ゼロコロナ」を目指して感染の封じ込めをすることが、経済を回すためにも不可欠。変異株も見つかっている今、「ウィズコロナ」はあくまで結果であり、それを目標として掲げるべきではない”
単純にこわい話
“『週刊新潮』が発売されて、わずか2日後。あまりの速さに本当に驚きました”
“総理が「こうであってくれたらうれしいのに」と思っていたような意見を述べた人を目ざとく見つけ、すぐに面会し、「明るい話を聞いた」などと本音をもらすのはたいへんに問題です”
確証バイアスは誰にでも起こることで、私自身も主張を補強する意見を見つけると「やっぱり」と思ってしまう。常に気を付けておきたい。
対策としては、記事中にあるように、意識的に反対意見を集めるというのと、数値で定性的に確認する、自分で実験してみるなどがある。
“「確証バイアス」とはその認知バイアスのひとつで、「自分にとって都合のいい情報にばかり注意が向き、反証する情報を無視しようとする傾向のこと」をいいます。”
ゼロコロナって、一旦0に出来たとして、出てきたら、
ロックダウン(LD)→感染0達成→感染者出現→LD
みたいなループにするってことよね。
なんか変なのが出てきたら私権の制限するって世の中で経済が明るくなる気がしないんだけど。。
“私は、とにかくまず「ゼロコロナ」を目指して感染の封じ込めをすることが、経済を回すためにも不可欠と考えます”の根拠が書いてあるようでない。「ゼロコロナ」には乗れない。
スガーリンは聞く耳持たないってのはその通りの印象だけど、一方で医療業界が騒ぐ「医療崩壊!」ってのは嘘だと思うよ。
コロナ患者を引き受けて商売するぐらいの気概があれば、もっとキャパがあるはず

「認知バイアス」が国民の命を危険にさらす|香山リカ
この記事に出てくる大木隆生って人よく知らないけど、竹中平蔵といいデービッド・アトキンソンといい高橋洋一といい、スガ首相のブレーンってのはほんとにロクなのがいないよね。
香山リカさんによる、菅首相の「自分にとって都合のいい情報にばかり注意が向き、反証する情報を無視しようとする傾向」は認知バイアスの中の確証バイアスなのでは、という記事。説得力ある。
"耳が痛いから聞きたくない」といまの政府の対策に厳しい意見を述べる人に会わないのは、心情としては理解できますが、一国のリーダーとしての態度としては到底、合格とは言えません。"
「認知バイアス」「確証バイアス」という心理現象は、知っていたほうがいいのは当然。
菅総理を抑えたり、止める人が周りにいないってのは、もう冷静な判断ができてないってことかなと。
そもそも の最前線に居ない外科医に話を、宰相が聞いている段階で、(゚Д゚)ハァ? って感じだけどね。
この方、お医者さんだったんだね、本当に。
さておき、真っ当すぎて、多分そうだろうと思えすぎて怖い。。それが私の認知バイアスだったら、笑い飛ばして終わりなんだけど💦
病床はまだまだある=「明るい話を聞いた」ってさ…そもそも誰もベッドなんか入りたくねーんだわ。前提が狂ってる。やっぱ自民の重鎮二、三人が感染死しないと何も始まんねーなこれ
コロナうんぬんもそうだけど、ネトウヨもパヨクも、ツイッターで声のでかい人たちはぜひ読んで欲しい。
“ことは国民の命がかかわったコロナ対策です。そこで総理が「こうであってくれたらうれしいのに」と思っていたような意見を述べた人を目ざとく見つけ、すぐに面会し、「明るい話を聞いた」などと本音をもらすのはたいへんに問題です。”
コロナ対策をする「総理や総理官邸が深刻な『確証バイアス』という認知のゆがみを起こしているのではないか」

臭いものにふた、見たいものしか見ない、本当にその通りの状態なんだと思います。政権トップが現実を見ずにどうやって国家の危機管理をするの?

香山リカ|note
カルト宗教にはまっている人への働きかけが難しいことを考えると、組織の多様性は意識して維持しなければならないものだと思います。無理筋の有罪を主張し続ける検察官とか、事例はたくさんありますが、解決策は一旦その人が交代するしかないのが厳しいです。
もっと見る (残り約32件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR