ITエンジニア、ミドルの転職の仕方/35歳以下転職との違い|久松剛/IT百物語の蒐集家|note

15コメント 2021-10-03 12:12 note

先のコンテンツでお話したように、スキルに現役感があって柔軟性があればITエンジニアについては継続的に就業できそうな傾向が見えています。急に20代の日本人正社員が増えることはこの先無いので、企業が日本人...

ツイッターのコメント(15)

最早定期で貼っておきます。
今までホイホイと気軽に転職してきたけど、さすがにこれからはそうは行かないと思うので、戦略的に行動する💪
※今は転職考えていません

ITエンジニア、ミドルの転職の仕方/35歳以下転職との違い
自分も今の転職先、JACの紹介だったな...
なるほどね〜

ITエンジニア、ミドルの転職の仕方/35歳以下転職との違い|久松剛/IT百物語の蒐集家
知ってたことも多いですが、
当たり前なこともまとまってあって良きです

>ミドルで特に注意していきたいのは職務経歴書の時系列です。履歴書の職歴と同じ流れで過去から書いていく方が多く居られますが、これは職歴が長くなると不利益に繋がります

これは本当にある!
大手エージェントはこういう記事だと叩かれる運命。
その通りだとは思うけど個人的にはリクルートエージェントの面接練習がかなり響いたのと、エージェントさんが当たりだったので信頼はしている。人依存の部分なのでオススメはしない。
しみじみ読み込んでしまった
転職をお考えの40歳以上ITエンジニアの方DMくださいませ。あ、大手企業で経理採用労務法務をご経験の方も大歓迎です!
この記事読んで、この人手不足のご時世にフリーランスとはいえ数ヶ月で契約切られることとかあるか? と思ったけど、思い返せばこないだまでいた現場でも2、3ヶ月で去っていく人結構いたなぁ。あれは契約切られてたんだろうか。。
うむうむ。

ITエンジニア、ミドルの転職の仕方/35歳以下転職との違い|久松剛/IT百物語の蒐集家
出だししか読んでないけどなんか経験したことがあるぞこれ…w
"どうも年齢を問わず誤った情報収集を元に珍妙なキャリア選択をする人が増えています。ライフステージの変わり目(...)に人生を振り返り、その結果として最も甘美な情報を選択した結果露頭に迷うというものです。" ないんか?人の心とか…
人手不足でも会社ってのは残酷なんだぞ!会社への感謝を忘れず、身の程を理解しような!

ITエンジニア、ミドルの転職の仕方/35歳以下転職との違い|久松剛/IT百物語の蒐集家|note
「企業名のバリューから候補者を集めやすく、間違って企業に紹介しても怒られないことから使いやすい撒き餌みたいなものです」
ちょっとわろた
以上
 
PR
PR