TOP > ネタ・話題 > 断片:戦闘民族日本人の真実と、鬼才カウティリアに学ぶ戦略と戦術の違い「弐」|帰ってきたマッカーサーJr|note

断片:戦闘民族日本人の真実と、鬼才カウティリアに学ぶ戦略と戦術の違い「弐」|帰ってきたマッカーサーJr|note

20コメント 2021-04-07 23:26  note

一頭の獅子に率いられた羊の群れは、一頭の羊に率いられた獅子の群れを駆逐する   ~ナポレオン~ 今回は前回の断片シリーズの続編となる「弐」です(*´ω`*) 前回の記事はこちらです!\...

ツイッターのコメント(20)

“それは、現代人の方が、古代人よりも賢く、優れているという間違った思い込みです。(これはDSが人類に仕掛けた壮大な罠の1つです。)”
マッカーサーが善側なのを教えてもらったけど、GHQもまさか善側だったとは!全部GHQのせいにしてたごめんね😭
善人な人々を見殺しにしている怠惰な神なぞよりも、我々1人1人の意識と、勇気と、覇気の方がはるかに有益であり、世界を救う力となります。
自由社会の長所と短所を、日本人にひとりひとりが正しく理解していけば、まだまだ日本は大きな可能性を秘めていると思います。みなさんの自覚が最も重要になることでしょう。
我々は日本人は世界最強である事を思い出してください。
人類、特に日本人とは可能性が無限大である恐ろしく強い生き物なのです。

万の知識よりも、1つの勇気、1つの覇気、1つの鬼気こそが己を守り、仲間を守り、邪悪な敵を粉砕します。

戦闘民族日本人の真実と、鬼才カウティリアに学ぶ戦略と戦術の違い マッカーサーJr
マッカーサーjrさんの最高傑作だと思います。

(以下引用)

「戦略とは、個々のエネルギーを目的に応じて、統合、あるいは分断し、その勢いを持って目的を達成することである」

(リンク先をご覧ください)
毎日拝見しているけど本当に洞察力に長けているよね。
この記事で言っている事が本当に当たってる。
信じなくてもいいから知ることが大事だと思うので、ぜひ読んで欲しい記事。
今日もマッカーサーjrさんキレてます🤣

戦争と政治のキモは諜報。

諜報により自国の民のエネルギーをまとめ強いエネルギー体とし、

敵国の民のエネルギーを分断し、無力なエネルギー体とすること。

DSは昔からあらゆる民族に「分断」を仕掛けて、弱い存在にしてきた。
好きだな。とても面白い。
自分が好きなクリエイターです😊
心が躍るような文脈とボケのバランスが良い😂
今こそ繋がり力を温存し日本を良い共同体に変化させましょう🥰
敵ながらあっぱれ。今迄ありがとう。そして、さようなら。
団結せよ!
その真意が見えた気がする。
私達は、もう気が付いた人だけでも充分な力を得てるのかも…
遊戯王で言うところの「結束の力!」って本当にあるなと感じる記事。
確かにわたしたちは世界を変えられるし、変えることができた。
おもしろすぎて震える🥺
信じたいものを信じ思考を止めない
私は私を崇拝し突き進むのみ(ฅ★ω★ฅ)キラン
マッカーサーJrさんの最新版です~( •̀ ω •́ )✧
現状を見てみると DS CCP C愛A モ佐渡 メディアにBigtechと、奴らの方がバラ薔薇になっているようです。分断されて弱くなった所を叩く訳ですね。ピコピコハンマーで。
面白くて為になる(╹◡╹)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR