TOP > ネタ・話題 > まだ「検査で感染抑制」とか論争してるんですか?(その4)|ショーンKY|note

まだ「検査で感染抑制」とか論争してるんですか?(その4)|ショーンKY|note

23コメント 2020-08-01 07:20 | noteキャッシュ

新型コロナウイルス感染症COVID-19についての情報をお求めの方は、厚生労働省の情報ページか専門家の情報をフォローしてください。私は専門家を紹介する立場にはありませんが、個人的なフォロー推奨リストを参考にしていただけますと幸いです。 筆者は医療や行政法の専門家ではありません。単なる素人の感想なので医療情報としての信頼は置かないでください。基本的に自分が納得するためだけに書いたものであり、他者を納...

ツイッターのコメント(23)

検査を増やした方が抑制できるのは確かなんだけど、頻度を上げていかないと漏れちゃうっていうのはやっかいだなぁ。
冷静で分析的な記事
やはり行動制限やマスク着用を徹底することに尽きるだろうし その徹底に一点集中すべきだと思った であればこそ 手厚い所得保障が肝心になってくる
布マスクが市中感染の半分を防げるのだとすれば、再生産数を半分にできるということであり、絶大な効果である

拡散速度を減らすのが目的ということで最近はガーゼ布マスクしか使ってない
(不織布マスク は汗で呼吸しづらくなってしまう)
「世田谷モデル」賛成派も判断派もじっくりと読んでほしい。

賛成派は「いや、でもね…」ってなりそうだけど…。
政府やマスコミを盲信する前にこれを読んでみてから自分で考えることにしていたほうがいいとはおもう。
ベトナムが『陥落した』といっても『ダナン周辺で少なくとも30人が新型コロナに感染』という程度の話だけど(ロイター報道)、それだけで航空便を運航停止するくらいの事してるし、「アジア人は守られている」みたいなこと言う人達がそんな現実を見ているか甚だ疑問ですね。
によく読んでほしい。検査数の多寡で一喜一憂するのがいかに愚かなことかがわかってもらえるといいけど…。
記事内で実効再生産数が恐らく2と仮定されていてそれは今の日本の現状と比較して高すぎると思うけど、それでも全住民に PCR 検査をするローラー作戦で感染を抑制しようとすると1日最大3000万検査が必要でそれはアメリカの現状のおよそ40倍に匹敵し現実的でないという考察。
3桁足りない。
目を覚ませ。
@pass_around_mer 特異度についてはほぼ全面的に同意します。
ただ、マクロにみるとPCRを精力的に行っている国でも感染の抑制に成功している国とそうでない国があり、PCRをローラー作戦で行うことが本当に感染抑制に効果があるかどうかには体制整備を含めた議論が必要だと思います。
とても良くまとまっていると感じました。おすすめです。
いつも大変分かりやすい
PCR全検査による封じ込め限界、以下が勉強になります
「治療法が確立しつつあり、日本の医師も経験を積んで、「早期治療」に近づきつつある」の記述で読むのやめようと思ったが、その後の内容は納得。
とても参考になる考察。
北京の実績はガン無視。
これすごいな。PCR検査は増やすに越したことはない。適切な行動制限を敷いたうえで収束を早める効果はある。しかし、行動制限を解除して検査と隔離のみで感染拡大を抑えるには、PCR検査では力不足である。

まだ「社会的検査」とか論争してるんですか?(その4)|
とても分かり易いし、理にかなっている。

移動抑止も有効としても、他者との接触を減らすべきお話であって、移動抑止よりも接触を減らす・接触確認アプリの導入・マスク着用徹底しようだな

まだ「社会的検査」とか論争してるんですか?(その4)|ショーンKY|note
オーダーの計算ができない人がなんぼでもいる。個人的な話だが、前期の大学の講義でこの概算の大切さを教えてもらった。
最近また検査でゴタゴタ話していたので、1週間分くらいの会話ログをまとめた内容にしておきました。最近の論争の種になってる話はだいたい網羅的に答えているかと思います。
以上
 

関連するニュース

関連するニュースは見つかりませんでした。

いま話題のニュース

PR