TOP > ネタ・話題 > 日本の教育、部活動が変わらなければならないこれだけの理由|Kei_imai|note

日本の教育、部活動が変わらなければならないこれだけの理由|Kei_imai|note

12コメント 2020-07-12 13:32  note

先日、某サッカーの強豪校の生徒からこんなメッセージをもらいました。 理不尽を乗り越えて成長するという固定概念 私が高校生だった頃、もう20年前になりますが、当時私が所属していたサッ...

ツイッターのコメント(12)

日本の教育、部活動が変わらなければならないこれだけの理由 これはサッカーだけが抱える問題でなく柔道も同じだ。「世界のサッカー先進国は、育成年代を大切に育みます」―日本の柔道もその他のスポーツも、そうあってほしい。
まだこんなことがあるとは。
誰の為、何の為のスポーツ?
高校の運動部って闇が深いんだよな…
これは本当に競技関係ない。
色々とツッコミたいことは山ほどあるんだけど、仕組みを変えないことには難しいと感じています。

#部活を変えたい
パワハラ・セクハラ・暴力etc
問題の多くが部活動に根源を持つ。
いまだに「今度は戦争でアメリカに勝つ」とか思っているバカは死んでくれ。
@Keivivito
日本の教育も部活動も変わらなければならない時期にきている。
「野球、野球部のダメな所を見習わないようにしよう」というのがサッカーだと思ってたし、取り組みを見ていても感心させられることが多々あるだけにマジか…、と思った。

愛する我が野球も変革の時…。

…と言い続けられてここ30年。
少しは変わったかも?
@Keivivito
根性じゃどうにもならん。
是非一度読んでいただきたい。
教員になる人もならない人も一度読んでいただきたい。
そして、少しでもこのような考えが広まって欲しいです。

@Keivivito
素晴らしいnoteだった。高1でサッカー部辞めた時のことを思い出した。今も20年前と変わってないのか。あの時、辞めるという選択を自分でできたことは誇らしいと思ってる。

@Keivivito
ほんとこれな。
日本の部活動はスポーツを純粋に楽しめない環境にあるのかな。すべての部活動がそうではないと思うけど。そんな部活動の先にあるのが心身に傷を負うことであれば、何かを変えなければいけない。当たり前だけどそんな環境から面白いプレーヤーは出てこない。

@Keivivito
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR