週刊金融日記 第407号 手のひら返しと一貫性について、未だ株式市場だけ新型コロナウイルス禍を織り込まず、感染防止のため今週は休止、マスクの買い占めは悪ですか、他|藤沢数希|note

13コメント 2020-02-17 12:33 note

// 週刊金融日記 // 2020年2月17日 第407号 // 手のひら返しと一貫性について // 未だ株式市場だけ新型コロナウイルス禍を織り込まず // 感染防止のため今週は休止 // マスクの買...

ツイッターのコメント(13)

「イソジンより水道水のほうが良い」
というのは論拠も含めて半年前から言われてたのに
@ikuotaniguchi @Ta2ya_4ne @kazu_fujisawa 藤沢さんはずっと一貫してますよ。
無料部分だけでもとても参考になる。共感するところが多いです。
こういう人物は恋愛もある意味で合理的すぎるところがあって、ヤレないとわかるやいなやスパッと損切りする。つきあっていても、いくつか自分で納得できないことが発覚すると、あっさりと別れて、その日のうちの別の女にメッセージを送る。

耳が痛い
手のひら返しと一貫性について

コロコロと考えを変えていい分野と、一貫性を持って信頼関係を大切にしないといけない分野をちゃんと分けること。

ビットコイントレードではロングとショートをコロコロと変えています。
今週の金融日記「手のひら返しと一貫性」は面白い!

自分が間違えた事を言ったり、失敗した事については謝って手のひらを返せばいい

過ちを認める事ができずにとんでもない大事になるケースはニュースを見ているとよくわかる。最近で言えば吉本興業かな
手のひら返しは「君子豹変す」というやつですな。最先端の研究者ほど定説を疑ってかかる、少し遅れた人は定説を一生懸命勉強して知識をひけらかす…/ 手のひら返しと一貫性について…
週刊金融日記407号、読了。
マイケル・ルイスの「世紀の空売り」は門外漢でもワクワクする本だった。まだか実名で悪役を書いて名誉毀損で訴えられてるとはw

リーマンショックの経緯が映画のようにドラマチックに書かれているので、その変に興味のある方にはオススメ。
ハンドテストを過剰に重視する人がいるけども、ハンドテストは絶対ではない。
ハンドテストアウトでも通る場合すらある(手を繋ぐのが単純に好きじゃない、手汗体質等)
個人的にはハンドテストは必須ではないし、通らなくても打診すればいいと思う
久しぶりに恋愛相談多めで熱くなった、
まあ、歴史が審判を下すでしょう。
イソジンが有用な常在菌まで殺したり粘膜を傷つけるため水道水だけの方が予防効果は高い
手のひら返しと一貫性について 他

一貫性を保たない分野は僕も決めている。副業での業務改善、新規の女の子の扱い、それからベッド上でのプレイ。
以上

関連するニュース

 
PR
PR