TOP > ネタ・話題 > 私がコロナ「ワクチン」を打たない3つの理由|日々予め幸せ|note

私がコロナ「ワクチン」を打たない3つの理由|日々予め幸せ|note

32コメント 2021-02-16 14:56  note

 明日からコロナウイルス「ワクチン」として医療従事者に注入が開始されるファイザー社のその名も『コミナティ筋注』。 ファイザーとBioNTech、COVID-19ワクチン『コミナティ筋注』の日本...

ツイッターのコメント(32)

医療従事者は「優先接種」されるが、
私は打たないことを選択する。

だ。

🍦世界中すべての人が読むべき。わかりやすくまとまってるから。打ってから知っても遅いよ〜⚡️
医療従事者は「優先接種」されるが、
私は打たないことを選択する。


③そもそもワクチンではないからだ。
分かっている人は分かっている。
使えそうなリンク
ノーリターンハイリスクの博打
参考までに(*‘ω‘ *)
ワクチン選択の自由
打つか打たないかあなた次第です!
めっちゃわかりやすい🥺
日本の80才未満ではそのメリットより『コミナティ筋注』で死亡するリスクが高い!
国内外の医師や研究者の多数の警鐘発信はすべて嘘デマだとは思えません
面白いのみつけた。
まさしく同じ考えw
これが正しいかはわからないけど、自分の経験的には納得できる。
石井先生のワクチンに対する考え方
コロナで亡くなる人数とワクチン打って亡くなる人数を単純比較しているのが疑問

あと日本人のおは2019年12月から2020年1月の間にすでに感染している考え方
ははぁーん!私が言いたかった事、簡潔に言ってくれてる!必読!

「実験は、必ず比較対象を必要とする。薬物なら、投与した人と投与しなかった人を比較してその有効性・安全性を確認するのが実験だ。

 比較しなければそれが有効なのか有害なのか判定のしようがない。」
いしいじんぺい医師によると、

とのこと。

私もほぼ同意見です。
私がコロナ「ワクチン」を打たない3つの理由|日々予め幸せ|note
これは読んだ方が良い。
この記事で著者は2019年12月から1月にかけてほぼ全ての日本人がすでに新型コロナに曝露しているという考えを述べている。「ほぼ全て」はともかくとして、私もこの頃にはすでに日本でもウイルスが蔓延しておりかなりの人が曝露した可能性があると以前から感じている。
私もコロナワクチンは打ちません。

私がコロナ「ワクチン」を打たない3つの理由
いしいじんぺい 予幸医学を提唱する医師。
良かったね!
まず

我々の身体の遺伝子情報の流れ

DMA→mRNA→タンパク質
となっていて

通常のワクチンというのは
このタンパク質に働きかける
病原体を不活性化させたワクチンです

でもコロナワクチンは
2番目のmRNAに働きかける遺伝子ワクチンです

続く
これ全国民読むべきじゃないの。
お医者さんのnote
よく考えることは大事。
これも読むにしても、自分で考えて読むべし。
ワクチン接種が怖い母親からこれの情報は正しいのか教えてくれとラインが
正直初っ端から突っ込みどころ満載な感じしかしないが医師が書いたとするこのnoteに医師ですらないワイが反論したところでどこまで信じてもらえるのやら
ってかこんなのどこから見つけてくるんよ…
良記事

“私がコロナ「ワクチン」を打たない3つの理由”
💉反対派だと陰謀論的な意見が多くて、論理的な思考回路の人たちに見せるには難があったんだけど、この記事はかなりデータが揃ってる気がする。

日本でインフルの流行が2019年末から急に落ち着いたのは既にコロナが広まっていてウイルス干渉が起きてた説は納得がいく。
こんなクソゴミ記事に200以上のふぁぼが付くなんて…敗北感あるわ〜
調べれば調べればいろんな情報があって、個別に検証するなんてとても無理ですよね。これは興味本位で読んだ記事ですが、気合入ってました。つい、騙されちゃう人がいるのもわかるような気がしてしまいます。
いよいよ日本でも危険な接種が始まりました!
一度打ってしまったら、悔やんでも後の祭り!

論理的でとてもわかりやすいお医者さんのブログです(╹◡╹)
打ちたくない人、悩んでる人、迷ってる人、読んでみてね!
勉強になりました。自分がコロナワクチンを拒否する理由と全く同じ😌
【私がワクチンを打たない理由】
今更ワクチンを打つことは1時間前に降った雨に傘をさすようなものなのだ。
カニカマが蟹ではないように
コロナワクチンは、そもそもワクチンじゃないと。
mRNAはワクチンではないから、だって。😂
私がコロナ「ワクチン」を打たない3つの理由
いしいじんぺい 医師

ファイザー社の『コミナティ筋注』

医療従事者は「優先接種」されるが、私は打たないことを選択する。


 だ。→
これはわかりやすい。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR