TOP > ネタ・話題 > TikTok本著者が語る、TikTok今後の動向|こうみく|note

TikTok本著者が語る、TikTok今後の動向|こうみく|note

39コメント 2020-08-03 22:58 | noteキャッシュ

みなさん、こんにちは! 「TikTok~最強のSNSは中国から生まれる~」の著者のこうみくです。 TikTok 最強のSNSは中国から生まれるwww.amazon.co.jp 1,650円(2019年11月11日 09:53時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する 今日は、トランプ大統領がTikTokのUS事業を禁止させるという通知を受けて、 TikTo...

ツイッターのコメント(39)

分かりやすかった= @koumikudayo
初めてnoteに課金した
なるほどの嵐でした

この方の発信を追っていれば客観的な視点で今後の情勢を理解してゆけそうだと感じました🙏
転職面接を受けてる最中‥未来の可能性を知る事ができ感謝です

多様な利害関係者がいる事は確かですが、グローバルに羽ばたく素晴らしいプロダクトとそれを愛するクリエイターにとって最良の結果になる事を心より祈ります。

TikTok今後の動向|こうみく @koumikudayo
わかりやすい!
バランスを持って理解できる!

テレビでは「中国の法律」ばっかに焦点当てて議論されてるから、これは必読の記事!

@koumikudayo
もと中の人の解説とな。
@koumikudayo
めちゃめちゃ読み応えある記事。。
こないだワイドナショーで自ら新しいサービスを作るVCの芽を摘んだ日本と比べてたけど、TikTokはチャイニーズドリームの先駆けだったんだな。変な事にならないで欲しい

@koumikudayo
バイトダンスの米国事業がなくなるとどうなるのか、なぜトランプはTikTokを封じ込めたいのか、日本のTikTokにどのような影響が起きるのか

TVニュースを見るより早くてわかりやすいです。

@koumikudayo
良く分かった。印象的だったのはここ。読んだ方がいい。

>世界での苦戦っぷりがトラウマとなって、中国発の、世界を目指すインターネットのプロダクトはもう向こう10年、少なくとも5年は出てこないでしょう。

TikTok本著者が語るTikTok今後の動向|こうみく @koumikudayo
すごく分かりやすくまとまっていて理解が捗った。ありがたや
有料記事
内容がめちゃくちゃ気になる!どうするか。とりあえず本をポチる

他のnote記事も、さすが黄さんという内容で中国の情勢やトレンドが分かりやすい。(ちょっと記事古いけど)

@koumikudayo
なるほど。

バイトダンス側になって読むと胸が痛くなる記事。
会社のストラクチャー自体を変更してグローバルで引き続きサービス展開>中国単体に経営資源を集中だろうな。ユーザーにとっての価値が全て。
しかし超よくまとまってる記事だ✒️さすがですw

@koumikudayo
今後、中国国内にリソースを割いていくのが現実的な戦略。

@koumikudayo
これからのタイミングだったんですねぇ。

/バイトダンスは、売上の89%を中国市場から稼ぎ出しており、その潤沢なキャッシュをアメリカ、日本を始めとする世界各国に投資していました。

@koumikudayo
Z世代(24歳以下)の❤️つかみ過ぎた?

TikTok本著者が語る今後予想↓
アメリカで禁止 or マイクロソフト買収は、
〝クリエイターとインフルエンサー事務所、日本法人の従業委員にとって、短期的なデメリットは限定的。長期的にはメリットになる可能性もある。〟
…気になる!
わかりやすい!!さすが!

TikTok本著者が語る、TikTok今後の動向|こうみく|note
TikTok VS トランプ大統領の話や、
MSによる買収の件がとてもわかりやすく解説されております。
スポーツ界の新たなSNS手法として定着しつつあるだけにアメリカとの交渉は要チェックです。

@koumikudayo
わかりやすすぎる!背景からそれぞれの関わる人への影響がとても腑に落ちました。絶対読んだ方が良いです。

> いわば、TikTokは、全中国人の期待とチャイニーズドリームが詰まったプロダクトなのです。

@koumikudayo
良いまとめ。色々と気づきがあった。

そして何より、「TikTokは最強のSNSになれない蓋然性が出てきた!」というnoteの冒頭で、「最強のSNSは中国から生まれる」という副題の本を売りこむハートの強さ、嫌味でもなんでもなく、尊敬します。
ふむ。すごく為になった。
TikTokの今後がいい意味でも悪い意味でも楽しみ。TikTokはもっと研究せねばならん。

@koumikudayo
これを読むとTikTokの一連の騒動に対して、「そういうことだったのか〜」と思える。

@koumikudayo
TikTokは「中国アプリ感」を消し込む徹底したイメージ戦略が凄かった。これはもちろんNY上場を見据えてのことだったが、不本意な形になったようだ。

個人的にYT以上に期待してるプロダクトなので応援したい。

TikTok本著者が語る、TikTok今後の動向 @koumikudayo
良い記事だった。

@koumikudayo
こうみくさんの記事、むっちゃわかりやすい!

一回も話したことなかったけど笑笑

@koumikudayo
・日本のTikTokは予算減で成長率が鈍化
・MicrosoftがTikTokのアメリカ事業を買収した場合、TikTok2のようなプロダクトで世界進出し、日本でもTikTokとTikTok2が同時進行する可能性
・クリエイターは売り手市場に

TikTok本著者が語る、TikTok今後の動向 @koumikudayo
①TikTokの中毒性の高さから、若いひとたちをアホにしているという世間からの世論。②コミュニティー性と拡散性が高く、ムーブメントを起こしやすいので、政治的な脅威となる。③圧倒的なDL数、Z世代の若者からの支持が厚いという脅威。
TikTok本著者が語る、TikTok今後
TikTok本1日で一気読みした自分には興味深すぎる内容だった。

@koumikudayo
日経新聞の一面くらい情報密度高い笑
めっちゃ読みやすい〜!
@koumikudayo
イマイチこの話題をわかってなかったけと、このnote読んでめちゃくちゃ理解しました!

@koumikudayo
無茶苦茶詳しく解説。

@koumikudayo @koumikudayo
これは必読。米ではやはり政治的な理由が主因のよう。売上の8割が中国からなので決定的な影響は無さそう。中国企業の国際化の期待を担っていたというのも興味深い。

@koumikudayo
勉強になりました

@koumikudayo
すっごい分かりやすかった。
しかし、、この介入が世界中みんなのドリームに水を差したのは間違い無いなあ…

@koumikudayo
読み物として純粋に面白い。

「バイトダンスは、アリババとテンセントにはない、圧倒的な強みを持っていました。それが、TikTokという世界への切符」

「いわば、TikTokは、全中国人の期待とチャイニーズドリームが詰まったプロダクト」
TikTok US事業がどうなるのか?についての鋭い解説。中国テック企業はいかにグローバルに出ていくかが常に課題。TikTokがどうでるか、この解説読んでから今の状況追うのが良さそう。必読。

@koumikudayo
本を購入したからこそ更に入ってくる内容。
現状までのおさらいと、近々の世界・日本に起こる可能性があることがまとめられてる。
とりあえず全TikToker読んだ方がいい。
めちゃくちゃおもろい!
ここで500億ドルの価値がつくUS事業もグローバルで勝つ夢も捨てられないということか

@koumikudayo
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR