TOP > ネタ・話題 > 全文公開 『2020年6月30日にまたここで会おう』 第一檄「人のふりした猿にはなるな」|瀧本哲史『2020年6月30日にまたここで会おう』特設note|note

全文公開 『2020年6月30日にまたここで会おう』 第一檄「人のふりした猿にはなるな」|瀧本哲史『2020年6月30日にまたここで会おう』特設note|note

337コメント 2020-06-29 21:44 | noteキャッシュ

本講義は、去る2012年6月30日、東京大学の伊藤謝恩ホールにて行われたものである。生徒の参加資格を29歳以下に限定、約300人の10代・20代が全国から集結した。  はい、瀧本です。  とくに今日は自己紹介する必要もないと思うので、バーッと進めますね。  僕は話すのがちょっと速すぎるようで、よく通訳が必要とか言わ...

ツイッターのコメント(337)

誰かすごい人がすべてを決めてくれればうまくいく、という考えはたぶん噓で、「みなが自分で考え自分で決めていく世界」をつくっていく

この考えは楽ではないけど、好き。
決めるという行為が自分を作る。
その連続でしかない。
会社の先輩にお勧めされたので、こちの本を読みました。noteがありましたので、共有。

正解なんてものはない。
人生は3勝97敗のゲーム
仮説を試す
自分で考えて自分で決める

大切にしていこう!
今は亡き瀧本氏の言葉
全文公開終了前に全部読んだけど内容濃すぎて消化できてないんで本買う。
読みました。
今日まで無料公開で、私もおいてたのを今読んだので、リマインド的に。
文字じゃなくて映像で読みたい。
まだ間に合います。今日まで無料で全文公開中。ぜひ読んでほしい。

選挙とか政治とか。
考える人
行動出来る人
読み終わりました。
風の星座の時代がはじまる前に。
世界は変えられる、かもしれない。
世界が良くなるためにみんなが考えて行動する社会

昨年亡くなられた #瀧本哲史 さんの講演内容
今日の24時まで無料で読めます。

めちゃくちゃ刺激を受けるのでたくさんの人に読んでほしい。
選挙結果みてもまだ「自燈明」が出来てない人、アリストテレスの言う「ものを言う道具」みたいな人が多いと思います。
もう無料公開終わったけど、何回読んでもおもしろい。
今日まで無料で読めます。
あの有名な本が無料で読めるということに感謝🤗
少し長いですが今日中に必ず読みましょう。

え?なんで?

と思った方に特にオススメです。
今日まで全文公開で今、読み始めたので続きは買って読みます。
今日までです!

必読。
瀧本先生は特に若者に読んで欲しいそうなので、是非シェアお願いします。
もちろん若くない方もw
・カリスマを育てるのではなく武器を与えて使える人を育てる
・自分で考えてない人は人じゃない
など、響く言葉が入りまくってる
さんの 伝説の講義が響きまくった

今日まで全文公開!
 第一檄「人のふりした猿にはなるな」
もう充分話題になっているかもしれないけど、瀧本哲史さんの2012年6月30日の講演会全文が今日の24時までnoteで無料公開されている。

もう私は30代で、この講演のメインターゲットではないけれども刺さるフレーズや考えがてんこもりでした。
たぶん既に読んでたり聞いてる人は多いと思いますが、改めて。事あるごとに読み返したい。
瀧本さんとお話してみたかったです。
全部が同意できるわけではないけれど、かなり感銘を受けたのでシェアします。
2020年7月6日24時まで無料公開だそうです。
さらに瀧本さんは昨年他界されている事を初めて知りました。改めてご冥福をお祈りします。
14日間でやらなければならないe-ラーニングを今日の17時過ぎに終えて、やっと読んだ。
今日、この日に、読んでおきたいお話。明日の深夜まで無料。ぜひ。
最後まで読んでしまった。

-
今日、これを読んでとてもよかったな、と思ったのでシェア
明日まで無料公開
明日の24時まで無料で公開されている、「東大で行われた伝説の講義全文」
これが無料で読めるの熱い。
瀧本哲史先生「2020年6月30日にまたここで会おう」が全文無料公開されています。明日までなのでぜひ…!これを読んで考えたこと・実行して生きたことをnoteにまとめてみようと思います。
投資家である瀧本哲史さんが行った、若い人たち向けの講義全文(7月6日中、限定無料公開)

全ての就活生にも読んでもらいたい
瀧本さんの足元にも及ばないけれど、私も同じような考えを持っています
感銘を受けた人には、1年無償で就活のサポートをしてもいいくらいです
抱えきれないほどの情報に押し流されながら生きるぼくたちは、「人生の正解」を、きっといつか誰かが授けてくれると思いながら生きている節がある気がする。

でも結局、他人は答えを授けてはくれない。自分の人生は自分で照らすしかない。
それを痛感しました。
ボン・ヴォヤージュ!!
全六檄、完読。全文公開、明日7月6日まで。
---
『2020年6月30日にまたここで会おう』瀧本哲史
その日がきた。亡き瀧本哲史さんが約束した「6月30日にまた会おう」。伝説の講義7月6日まで限定公開
@mobiuse Noteに、記事になっているものありましたね。
この人のことを生前から知らなかったことを後悔。
第6檄まで読んだけど、社会をどんな風にしていきたいのか真剣に考えようって思った。
最近巷で流行ってた文章。
最後の最後に黒澤明のはちゃめちゃな交渉術の逸話が出てきたので、映画屋さんは是非読んでみてほしい。
6つめの記事の最後。


第一檄「人のふりした猿にはなるな」
読了。泣けた。/
瀧本哲史さんの本が、6日までの無料全文公開。胸が熱くなる。読むしかない。
これ。面白かったです。
瀧本先生のファンになりました

①正解ばかり求めるな
②実行なき読書に価値なし
③意見を持つために教養を学べ
④ロジックだけでは人は動かない
だって人間だもの
⑤交渉では相手の利害を見抜け
聞く力を磨け
⑥人を動かす言葉を学べ
⑦アイデアは実行してなんぼ
1時間で一気読みした。とっても面白かった。
「何かすごいリーダーをひとりぶち上げるより、世の中を変えそうな人をたくさんつくって、誰がうまくいくかわからないけれども、そういう人たちに武器を与え、支援するような活動をしたほうが、実際に世の中を変えられる可能性は高いんじゃないか」
全文公開していて読める。色あせない感じがあって良い。武器を配る戦略というのは個人的には好きな考え方です
2020年6月30日、どうなったんだろう…!
そして、最近モヤモヤ思ってたことが、これを読んで纏まりになってきた!
"資本主義というのは、大前提として「誰が正しいかよくわからない」"
"この資本主義、自由主義、民主主義をきちんと成立させるために共通して必要なのが、じつは、さっき言った「自分で考え自分で決める」ことなんですね。"
漁業の課題をどう解決していくのがいいか質問されると「良い世代交代をしましょう」と答えることが多い。先輩漁師のみなさんの過去の豊漁や、1人で生き抜いてきた誇りは大切だしめちゃ尊敬するけど、未来には関係ない。
パラダイムシフトは世代交代。漁業にも当てはまる。
これは本当アツイな
全部読んだわ💪
面白すぎる、やるべきことは多そうですね。
あれこれ2012年の講演はこの場に俺いたよな。なんか思い出してきた色々あの時の気持ちなど。
滝本さんの講義。みんな見た方がいいよ。
まだ希望あるよ。
瀧本哲史先生の著書がnoteで公開されてて、読み始めたけど楽しい。
これは著書買おうかな。
もっと見る (残り約287件)
 

いま話題のニュース

PR