TOP > ネタ・話題 > 『2020年6月30日にまたここで会おう』期間限定全文公開|瀧本哲史『2020年6月30日にまたここで会おう』特設note|note

『2020年6月30日にまたここで会おう』期間限定全文公開|瀧本哲史『2020年6月30日にまたここで会おう』特設note|note

72コメント 2020-06-29 21:59 | noteキャッシュ

2020年6月30日火曜より7月6日までの1週間、「瀧本哲史伝説の東大講義」を収録した星海社新書『2020年6月30日にまたここで会おう』の全文を無料公開します。未来の日本を作る「10代・20代」に瀧本さんのメッセージを届けたいので、全文公開記事および講義を受けた感想を #瀧本宿題 で、ぜひシェアしてください!...

ツイッターのコメント(72)

半分まで読んだら公開期間がちょうど終わってしまった。ので、続きは買おう。|瀧本哲史『2020年6月30日にまたここで会おう』特設note
読めてよかった
日付変わるまで公開されてます!
今日が最終日。@noyouth_nojapan あたりの10,20代の若い世代にはぜひ読んで欲しいな。
面白かった。
自分のストーリーを頭におきながらこれからも考えて生きたいわ。自分で決めて自分で愉快にいく。
心に響いた文章にマーカーをするとしたら、すべて塗りつぶしそう。
面白い上に身につまされる。

無料公開は今日まで!
8年後、日本だけじゃなくて
世界中がこんな事になってるなんて
思わんかっただろうなと思うし

ましてや自分がこの世にいないなんて
思わんかっただろうな( ˙-˙ )

もっと、自分の頭で考えて
自分の足で歩いて行けるように
ならないとなって思った。
「人生の主人公は君なんだから、君はどうするの?変えることって本気になればできるものだよ。」と多くの人が背中を押してもらえるメッセージが詰まってました。期間限定全文公開|瀧本哲史『2020年6月30日にまたここで会おう』特設note
読みました。最後、感動的ですね。呼び掛けたご本人がもういらっしゃらないのが何とも残念です。
読み終わった。これはすごい。10代20代でまだ届いてない方は是非!
私も自分の宿題をしなきゃ。
2019年に夭折された瀧本哲史さん。私は『武器としての決断思考』という本に感銘を受けた一人なのですが、彼が2012年に東大で行った講義がnoteで7/6まで無料公開されています。
これは絶対に見ておいた方がいいと思います。
期間限定の全文公開だって〜



#伝説の東大講義
尊敬してる前の会社の先輩に紹介してもらって読んだけどとても興味深くて面白い内容だった
面白かった。
期間限定なのでお早めに。
ちょっと時間掛かったけど読んだ。

おばちゃんでも、言葉の重要性と「考える」ということの根本を見直さないとな…と思ったから、
若い人は目を通しておくことに越したことないと思うよ。

7/6までの限定です。
今話題の全文公開、瀧本哲史さん「2020年6月30日にまた会おう」
2019年に亡くなった瀧本さんが、2012年6月30日に10代20代に向けた伝説の東大講義全文。
次のラジオでご紹介予定なのですがオンエア時には全文公開終わってます(書籍はもちろん発売中)ご興味ある方はぜひ!
故・瀧本さんの著書が期間限定の無料公開中です。7/6まで。自分もこれから読みます。
友人が教えてくれた記事です。
いま20代でこの文章を読んだことが8年後の自分の人生を少なからず変えたと感じました!

転職活動についてもう少し「盗まれない人生」にするために考えを深めてみようと思います(´^q^`)
動画配信をやっている私だからこそ、敢えて書きますね。
動画で公開するのではく、文章を公開した方が良い例。

- 時間も節約
- 何度も読み返しやすい

で、個人的にはスマホは読みづらいので、Deep Learning のジョブ実施中に PC で読み返しています😊
おおお、これは読まねば。
このネオリベ的思想が時代遅れに感じる理由を考えると、やっぱいま倫理の時代なんだわ。
この中でロジックとレトリックが2つの武器として紹介されてるけど、3つ目の武器が倫理観で、山本太郎が重度障害者を議員にしたり、BLMが著名人とか企業に波及したり枚挙に遑がない。
非常に素晴らしい内容だった。ハッとする言葉が散りばめられてる。
面白い!
印象に残っているのは、交渉は「言ったもん勝ち」ではなく「聞いたもん勝ち」という話。
瀧本先生が学生にこそメッセージを送りたい理由はすごく納得したし、若い人みんなにぜひ知って欲しい!
「2020年6月30日にまたここで会おう」@seikaishaがnoteで全文公開中

2019年8月に急逝した「僕は君たちに武器を配りたい」の瀧本哲史さんが、全国から東大に集まった300人の若者に向けた「伝説の講義」がこの1冊に。帰ってゆっくり読もう。

7/6までの期間限定!
あ、このnote見たほうがいいです笑
特にSNSを使ってる学生さん。

猿になりたくないなぁ😅

7月6日まで無料みたいです!
読んだ方がいい。
「伝説の東大講義」無料全文公開(〜2020年7月6日24時まで)
最近、買ったばかりなので
全文無料公開は複雑だけどこの本オススメ。
7/6まで期間限定公開

とにかく見てほしい
オーディオブックに続いて全文公開

2020年6月30日にまたここで会おう
瀧本哲史

7/6まで
kindle版がまだ売ってなかったので読みました
読み始めました。もう若者じゃないけど刺さる内容です。面白いです。

7/6までの期間限定公開みたいです。
7月6日まで全文無料公開中。
瀧本哲史 伝説の東大講義
『2020年6月30日にまたここで会おう』期間限定全文公開
瀧本哲史さんの講義。これが2012年だったことに衝撃を受けます。瀧本さんがもしまだ生きていらっしゃっていて、コロナの時代で「答え合わせ」をしたら、どう言ったろうか。

お会いしてみたかったなあ。7月6日までの無料公開ですので、ぜひ全文読んでみて下さい。
瀧本さんの講義

大学生時代

京大の瀧本さんの講義があったので
京都市のコンソーシアムなんちゃらていう制度を使って受けていたのですが、

当時
あんな覇気を持っている人に
初めて会って、面食らって
恐怖すら感じた記憶が
一気に蘇ってきた。

すごい人だったな
あとで読む
瀧本哲史さんの講演書き起こしが面白くてつい全部読んでしまった。もうこの世にいないとは。。
今は亡き一人のおっさんが八年前に遺した言葉にここまで心を動かされるなんて思わなかった
東大弁論部の瀧本先輩の講義録。
学生時代はもっと冷たくシニカルな印象がありましたが、それとは全く印象の違った、社会への熱い熱い想いが
、瀧本さん独特の表現で迫って来ます。
7/6までの限定公開。
20代半ばに瀧本哲史さんの本に出会い、武器を少しづつ授けていただいたのは間違いなさそう。
まだまだ武器を得ることと武器磨きは必要と実感。
ちょっとこれ読んで考えてた〜
今日がその日だったのか...!! 電子版が出るのを待ってたのだけど、まさかの全文無料公開。早速読んだのだけど、最後の質疑応答がライブ感あってよかったなぁ...。
どのオンライン書店を見ても売り切れでたるこの本が無料公開されているのは嬉しい。今から読む。(ちなみに今朝楽天で書籍を買おうと思ったら在庫が切れてキャンセルされた。)

『2020年6月30日にまたここで会おう』期間限定全文公開|瀧本哲史
私はまだ「人のふりした猿」だけど、私が人間になりたいと思える、人間になれる可能性のある環境に身を置くことは出来ているのではないかと。
年寄りも読もう
自分で考えろ、若い世代によるパラダイムシフト、交渉の本質。

瀧本哲史さんを直に知った人は思うことはあるやろう。

ワイのような一般ピーポーが思ったのは、自燈明=自ら明かりを燈せ、って言葉を唱える人の強さ。

同じ事を言ったミュージシャンがいた→続
すんごい面白かった。一気読みした。

自分で決めること。言葉も理屈も大事にすること。

見出しが大仰でなんだかなーだけど、伝説と称したくなるのも分かる凄い内容。それでいて軽妙というか失礼ながらチャラいとさえ言いたくなる語り口で親しみやすい。無料掲載は7/6まで。
これは、、、
引っ越し準備しなきゃなのに、今日の夜全然進まなそう。
こまった。
昨年亡くなられたタッキーによる東大講義の全文すごく良かったので紹介
7/6の24時まで無料公開。今日19時からYoutube Liveでオーディオブックとして1冊まるごと配信するらしい。

私は最近はじめたnoteマガジンを定期公開することを当面の瀧本宿題とします。DO OUR HOMEWORK.
これ期間限定で公開されてるのか!夜読も
彼に会ったのは中学生の頃ですが、それ以降、彼よりも頭のいいひとに会ったことがないのです。。
これはオススメ!知的好奇心が刺激され、多くの熱量を頂ける内容でした。周りの若者たちにも転送済み。
自分たちの手でなんとかしたいと思っている若い人は読んでおいたほうがいい。

『そしてそういう人間たちが、カリスマに頼ることなく自分たちで世の中を変えていく、その後方支援を僕はしたいんですよ。』

期間限定全文公開|瀧本哲史
一気に全部読んでしまった

40になると先が見えるというが…上限は見えるけど下限はわからんw
うわ!全文出てるじゃん!読まなきゃ
これは必読じゃないかな。瀧本哲史さんの伝説の東大講義。

本日から1週間限定で全文公開とのこと。
ついにこの日が来てしまった。瀧本先生が描いた今日になっているかはわからないけど、少なくとも僕も僕のまわりでもこの8年間、たくさん挑戦が生まれてきたし、その中のいくつかは確かに今と未来に繋がっている。でも、まだまだ積み残した宿題だらけ。
全文一覧はこちら。7/6まで公開
半分読みました。
せめて、あと5年早く読みたかった。
読んだ後の気持ちは誰もが前向きなものだと思う。是非たくさんの人に読んでもらいたい📕

次の時代をつくっていきましょ〜🔥
さあ、2020年6月30日。
2020年6月30日。

なんと!あの瀧本哲史さんの本が無料公開されている!

「2020年6月30日にまたここで会おう」

これは、ほんと感慨深い。

瀧本さんの志を継いで、この日に無料公開する出版社すごいっ
これはぜひ読んでいただきたいです!
特に、交渉は「情報戦」の中の「バカがいたら、猿だと思え」は目から鱗が100枚ぐらいボロボロ落ちました。
読んでおきたい →//
これ、今日か。
不覚にも深夜に一気読みしてしまった。
2020年6月30日〜7月6日までの1週間限定で全文無料公開、と。
10代・20代の皆さん、ぜひ。
今日(6/30)から7/6まで、瀧本さんの『2020年6月30日にまたここで会おう』が無料公開されてるらしい
最高☺️☺️☺️
本も読んだけど、6月30日に向けて読み直す。武器としての教養を身に付けたい。
刺激的すぎて帰り道電車で読み始めて読み終わらなくてベンチ座って一気に読んだ。言葉は武器。交渉も武器。"「バックグラウンド」が、やはりいちばんの差別化要因になるんです。"って本当にそうだと思います。タイムラインにおすすめしておく。
以上
 

いま話題のニュース

PR