TOP > ネタ・話題 > アルトゥール-ピャニッチの闇トレード。両者でなければならなかった理由。|cvnk|note

アルトゥール-ピャニッチの闇トレード。両者でなければならなかった理由。|cvnk|note

26コメント 2020-06-30 03:26 | noteキャッシュ

アルトゥール・メロとミラレム・ピャニッチのトレードがついに決まりました。未来有望な23歳と、老い先短い30歳のトレードに多くの疑問が渦巻いています。しかし、このトレードは絶妙に、こうでしか成立し得ないトレードであったように思われます。以下に列記していきたいと思います。 選手売買の会計処理の方法が今回のお話のミソです。基本的なポイントは、選手が購入された場合のコストは契約期間に渡って分散...

ツイッターのコメント(26)

こういう錬金術もあるんやな

@LLNK_1206
@LLNK_1206 ”スポーツ的な理由”ではなく、ただ単に”ビジョンなき経営”の尻拭いをアルトゥールがさせられたという悲しいお話。

フロントが全て悪い。腹わた煮えくり返る。
結局バルサがお金がないのが全ての原因ってことね。
ユナイテッドってまだ恵まれてるなー。
まさに数字のマジックって感じがする
誰か卒論にしてほしい
飛鳥ちゃんの画像に釣られて読んだらとてもおもしれえ話が書いてあった件
卒論のテーマに困ってる経済学部や商学部の学生、検討してみては?
というか僕が読みたい。
今朝のバルサとユヴェントスの移籍の件、とてもわかりやすい

@LLNK_1206
いやー、こういう理由なのかー…

@LLNK_1206
この人のノート、会計処理の考え方から説明してくださってて未修者にも分かりやすかった

@LLNK_1206
@LLNK_1206 分かりやすい。そして、
「FFPを破壊せよ」
という感想しか出てこなかった。
わかりやすい。
バルサが厳しい厳しいと言われていたのは知っていたけどここまでだったのは知らんかったし、そもそもこんなブラック寄りのグレーな移籍の仕方ができることも知らなかった
記事のおかげでやっとこのトレードで納得できた!メルカートは複雑怪奇なり。

@LLNK_1206
前から思ってたけど、このやり方って絶対近々怒られるよね。
今回ので更に味をしめて調子に乗ってるとその内大変なことになりそうな気がするからそこそこにしといてほすぃ。

@LLNK_1206
経済の観点から見た移籍話。面白かった。
@LLNK_1206
すごい分かりやすい
そして登場するクラブが全てク〇という点も興味深い

アルトゥール-ピャニッチの闇トレード。両者でなければならなかった理由。
なるほどなあーーーー。バルサとしては若干中盤ダブついてたのもあったしな。これがいいんならなんでもありじゃね?ってなるけど
なるほど。両者とも近年の買い物下手すぎるもんな。
なるほど、これはわかりやすい。ただ裏技に近いグレーな方法だから今後規制されるかもしれない
めちゃくちゃわかりやすくて面白い。何もしてないのに金が増える錬金術。どう考えてもダメなんだけど、これが通ってしまうのは面白いなー。

@LLNK_1206
@LLNK_1206 わかりやすく面白い。お勧め。
@rokomokoooon
これ分かりやすいよ
@LLNK_1206 よく整理されてて分かりやすかった
わかりやすくて面白かった。将来、こんな事情でディバラを売らなくてはならないことが起こりませんように。

@LLNK_1206
1番詳しく1番わかりやすいです〜
経済的な方はむずかしいので是非!

@LLNK_1206
軽めのやつだができた

@LLNK_1206
以上
 

いま話題のニュース

PR