ザ・ビートルズのジョージ・ハリスン、新型コロナウイルスを受けて5000万円以上を寄付 | NME Japan

17コメント 2020-03-30 12:23 NME Japan

ジョージ・ハリスンによるマテリアル・ワールド・ファウンデーションは新型コロナウイルスによるパンデミックが続くなか、必要な救済と治療を供給するチャリティ団体に50万ドル(約5350万円)を寄付している。...

ツイッターのコメント(17)

つまり、これは、これあるを見越して2011年に投函されたハリスンの手紙が2020年に配達されたという(違
「The Inner Light」ってそういう歌詞だったのか、確かに今のシチュエーションにはぴったり歌詞だったかもね。

" | NME Japan "
ジョージ・ハリスン生き返ったのかと思ってびっくりしちゃったじゃないか。設立して財団ね。そう書け。
タイトルダメだろ→
すごいなー。魂今もなお。知らない人が見たら生きてると思う見出しやね。
記事の見出し、ジョージ・ハリスン(故人)とするんじゃねぇ。
受け取る意味が全然変わってくるんだ。
「ザ・ビートルズのジョージ・ハリスン」ってあなた、ジョージはとっくに死んでるんだぜ。「故ジョージ・ハリスン創設の財団」とか書けよ。
まるでジョージが生きているかのような見出し。
えっ、生きてたんだっけ⁉️ってなりました…/
ジョージハリスンがまるで生きてるみたいな見出しですね
えっ、死んでなかったの!?ってなる見出し。
ジョージ自身が生きてても同じことやってただろうな♡

ジョージハリスンによって設立されたマテリアルワールドファウンデーションは現地時間3月26日にミュージケアーズCOVID-19リリーフ・ファンド、セイヴ・ザ・チルドレン、国境なき医師団に寄付することを発表している
亡くなっているのにこういうことできるって素晴らしいです。
ジョージの事務所がだね。
生き返ったのかと思ったよ
以上
 
PR
PR