次にくるマンガ大賞受賞『怪獣8号』が仏語版発売 パリでは「タイトル何て読むの?」と日本漫画ファンゆえの勘違いも(1/2 ページ) - ねとらぼ

5コメント 2021-10-13 16:40 ねとらぼ

第1巻はフランス漫画史上最大の初版発行部数でスタート。 (1/2)

ツイッターのコメント(5)

パリでは「タイトル何て読むの?」と日本漫画ファンゆえの勘違いも: 松本直也さんによる漫画『怪獣8号』第1巻のフランス語版が10月6日に発売されました。それに併せてフランスの発行元であるKaze…
フランス語版のタイトル表記は『KAIJU N°8』

読み方は「KAIJU NUMERO HUIT(カイジュウ ニュメロ ユイット)」

英訳すると「KAIJU Number Eight」。
しかし、中には「“KAIJU NO Eight”って読んでたのは俺だけなのかな」と、「N°」を日本語の「の」として読んでいた読者も少なくなかったようで、
第1巻はフランス漫画史上最大の初版発行部数でスタート。
パリでは「タイトル何て読むの?」と日本漫画ファンゆえの勘違いも(1/2 ページ) -

「約45メートルの高さとなるフランス国立図書館(BnF)の建物一面に怪獣8号を展示した一大キャンペーンを開催」
何それ怖い
以上
 
PR
PR