TOP > ネタ・話題 > カラー、「シン・エヴァ」制作関係者への脅迫・誹謗中傷について声明 悪質な場合は法的措置も(1/2 ページ) - ねとらぼ

カラー、「シン・エヴァ」制作関係者への脅迫・誹謗中傷について声明 悪質な場合は法的措置も(1/2 ページ) - ねとらぼ

11コメント 2021-05-14 00:01  ねとらぼ

ネットでは「負けないで」とカラーを応援する声も。 (1/2)

ツイッターのコメント(11)

エヴァは消化不良や胃もたれなんかを楽しむアニメだと思ってるんだけど、それが腹のあたりになにか残っているようなこともなくスッキリと出し切れてしまったことで、逆に絶望に陥って暴れる人達もいるんだからもう何がなんだか。
海外相手でも容赦しないとのこと。
議論や意見でとどまるうちはいいのですが、攻撃性を持つと咎められます。
クリエーターが安心して活動出来る権利って大事だよね。京アニしかり。「表現の自由」っていうと作品の内容について議論される事が多いけど、これも「表現の自由」。 悪質な場合は法的措置も(要約)
僕はLAS勢ですが、今回の終わり方には不満はあれど誹謗中傷はしません、当たり前です、作品が好きなので
するのはエヴァだけにしてほしいものです。
悪質な場合は法的措置も(要約)
初期のエヴァブームの頃は、まだネットが一般的ではなくて、手紙で「庵野〇す」とか送られてきたと。旧劇場版にもそのシーンが出てきたのが印象的。
えっ?まだ呪縛から解放されていない魂があるん?/
エヴァの話しを友達としてみたら、同じ考察動画見ながら話ししないと無理。伏線は回収は皆んな同じだと思うけど、考察は作った人達に聞かないと無理。
脅迫とか普通に犯罪すぎる

オタクの片隅にも置けない
気持ち悪い奴め
結果については納得はいかないが、誹謗中傷は別問題。
📌

📝ネットでは「負けないで」とカラーを応援する声も。

【出所:ねとらぼ 厳選】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR