TOP > ネタ・話題 > 「五体満足のままでいられるならそうありたかった」 猪狩ともか、涙ながらに「国を提訴」理由語る動画へ支持の声(1/2 ページ) - ねとらぼ

「五体満足のままでいられるならそうありたかった」 猪狩ともか、涙ながらに「国を提訴」理由語る動画へ支持の声(1/2 ページ) - ねとらぼ

10コメント 2021-05-11 12:59  ねとらぼ

猪狩さん「私のように突然の事故で命や体の自由を奪われる人がいなくなれば」 (1/2)

ツイッターのコメント(10)

猪狩ともか、涙ながらに「国を提訴」

2018年4月、強風で倒れてきた看板の下敷きになる事故で脊髄を損傷

「看板が長年管理されず、根元が腐っていたことで起こってしまった」と説明し、国が適切に管理を行っていれば起きなかった事故だと強調しています。
:アイツのせいだの看板のせいだの、お前に非は無いのか?何故そこを歩いていた?何故そこに居た?偶然そこに居合わせたお前の運命だ。
「五体満足のままでいられるなら
そうありたかった」 
猪狩ともか、涙ながらに
「国を提訴」理由語る動画へ支持の声
委託先を監督する責任を問うってことだよね。委託=丸投げという風潮があるけど実際はそうではないからね。
作るだけ作っておいて修繕費をケチる、壊れるまで放っておく、、とんでもない話と思う。
1000万じゃ少なくないか?明らかにおかしい。
外を歩く人なら誰でもこういう事故にあう可能性はあってけして他人事ではありません。
…『自身が声を上げることで、建物や看板の管理が行き届き「私のように突然の事故で命や体の自由を奪われる人がいなくなれば」』

命を落とした子もいたもんね😢
猪狩ともか、涙ながらに「国を提訴」理由語る動画へ支持の声(1/2 ページ) -
📌

📝猪狩さん「私のように突然の事故で命や体の自由を奪われる人がいなくなれば」

【出所:ねとらぼ 厳選】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR