TOP > ネタ・話題 > Twitterに「よくないね(dislike)」ボタンができるかも? 幹部が「検討している」 (1/2) - ねとらぼ

Twitterに「よくないね(dislike)」ボタンができるかも? 幹部が「検討している」 (1/2) - ねとらぼ

286コメント 2020-11-18 12:01  ねとらぼ

「dislikeボタンや反対票を投じる機能」を検討していると述べています。 (1/2)

ツイッターのコメント(286)

「いいね」ボタンを廃止すればいいんでないの?現状、機能的にはリツイートとあんま変わらんし。もしくはボタン名を肯定も否定もしない言葉に置き換える(例えば「注目」とか、、、語彙力不足スマヌ)。
この機能には断固反対です!
ツイートひとつにいちいちバッドボタンとか付けられてたら何もいいこと無さそう
一種のストレス発散のために呟くこともあるのにバッド付けられたら萎えるでしょ
SNSだけ強い人が増えそう🙄
こんなんできたらメンタルいかれる自信しかない
☑️ 幹部が「検討している

まだ検討ですね。悪用が増えなければ良いですが。。😌🐦
左右対立が激化しそうだ……
今度はYouTubeの真似?
「よくないね」よりも「それは心配ですね」「大丈夫ですか?(ディスりではなく心配する意味で)」のボタンをご検討いただけないだろうか?

反応したくても「いいね」押しづらい内容が…😅
YouTubeの高評価、低評価ならまだしも、嫌い‼️ボタンはちょっとなあ🤔
一番、日本には馴染まない機能かもね💦
さらに、Twitterは複数のアカウントを所持することが出来ますので、嫌がらせ目的で「よくないね専用アカウント」を作る人も出てきそうです。

もしやるなら、相手に共感をするような機能にしてほしいです。

参考記事はこちら
|

もし実装されたらTwitterやめます。
このボタンできたらそのユーザーブロック対象になるだけだろw

(1/2) - ねとらぼ
(´-ω-`)さすが…赤い鳥に変わったTwitter社のやる事やな アホ幹部多すぎ!!…ポジティブ?? 悪用の頻度が上がるだけで解決策にはならだろな まあ…共和党支持者への封じ込めだろ
ヤフコメには同じようなのある
いらない(*゚∀゚)✨
だって😲(笑)
ほほう…片っ端からブロックしてやるぜ!
こんなボタンできたらメンタルやられるからTwitterやめるわ
|
そんなものいらない
そんなものより詐欺リツイートの対処を何とかしてほしい

|
この発想が最早 「よくないね」
普通にフェイクニュースだと思ってたんだけど?

|
賛否ある「嫌い」ボタン。Yahooニュースのコメント欄には以前から共感ボタンと共感できないボタンの両方がある。まあ試してみたら?僕なら嫌いボタンが万単位で押されてもニタニタする。
それはよくないね👎

|
人間関係、ぐちゃぐちゃになりそう。計画倒産の一環?
よくないね

|
既に濁ったいいね💚があるのになぁ。→
dislikeボタンがTwitterに搭載されるかもしれないと言われているが、個人的には、それよりもinterestボタンを追加してほしい、、、

いいねはもはやブックマーク。
よくないねボタンが実装されれば味気ない我が生活にも成功者たちのツイによくないねしまくるという生きる目的が出来そうだからいいね
Twitterに
良くないねボタン
反対票ボタン
幹部が検討中🤔
ユーザーの要望ツィートに対して、幹部が返信してた内容から…
不要だよね
自分だったらdislikeがかなり多くなる予感しかないのでやめて欲しいです😭
多分、Twitterやめそうで怖いです😱
よくないねボタンじゃなくて、favに戻せよ。
導入してー!いいね❤️押したら横山健がイーネッ!ってボイスが出る仕様もよろしく
いいねなんかにしないで、ふぁぼ(⭐)のままでよかったじゃん…
dislikeとか濫用される未来しか見えない…
ほぇ〜っ🙄🙄🙄
そりゃよくないね😂←言いたかっただけ
よくないね←の機能よりも身分を証明する書類の提示が必要だ
と思う。それとサブのアカウントはプラス1個までと決めれば
ツィッター内で起きている良くない事象の削減に繋がると思う
|
いっぱい押されたら落ち込みそう
😭😭😭
クソリプ撃退ボタンができたら、良いなあ。
「よくないね」より「見ましたよ」の方がいいんじゃね❓️🤔
仮にできたとしても件数は表示する必要ないと思う。
>
ワシのツイート狙い撃ちみたいな事すんなよ……。
ネタかと思いきや…。
通報機能を悪用するアホが多くて処理大変だったりするんだろうな。

「組織的な本物でない行動の削除」
「嫌がらせと通報に関するユーザー体験の向上」「dislikeボタンや反対票を投じる機能」
「ユーザーに害をなすデマ(への対策)」
もっと見る (残り約236件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR