TOP > ネタ・話題 > 恋愛的・性的に惹かれない人たち――「アロマンティック/アセクシャル」にとっての恋愛・結婚像 - ねとらぼ

恋愛的・性的に惹かれない人たち――「アロマンティック/アセクシャル」にとっての恋愛・結婚像 - ねとらぼ

54コメント 2020-08-08 18:18 | ねとらぼキャッシュ

新しい形の恋愛・結婚について考えていく連載「恋愛・結婚のかたち」(全5回)。第4回は、他者に恋愛的/性的に惹かれない「アロマンティック/アセクシャル」の人たちにとって、今の結婚制度や“恋愛観”はどのように映るのかを聞きました。...

ツイッターのコメント(54)

この基準でいくと私は、10代の頃は「アロマンティック/セクシャル」でした。
しかし20代半ばからは性行為をしたいとも思わなくなったので「アロマンティック/アセクシャル」に変化したかもしれません。
>『このセクシャリティのラベルを選択することで少しでも楽になれるのか』を優先してほしい
良いこと言うなぁ
もしかしたら、私って「アセクシャル」なのかなぁ?
ここ大事👉"『自分が本当にこのセクシャリティの定義に当てはまるのか』よりも『このセクシャリティのラベルを選択することで少しでも楽になれるのか』を優先してほしい"
今の時代に私達の時代の刷り込み恋愛は苦しいのかも。
イケメンの野球選手や俳優についてカッコいいと思ってファンになることはあるけど恋愛・結婚は別に興味ねぇわという私もこれに当てはまるのかとたまに気になる。
登場人物が性癖併発しすぎててワロタ。私のような人に好かれない底辺だと好きにならないというのは利点でしかないのだよ
LGBTもそうだけど、名称作って定義しようとしなくていいと思う。虹色はグラデーションだ。境目は無い。

クローバーファミリー楽しそうだなあ。。
結婚したい、子どもを持ちたいといった願望はなく、恋愛・結婚についても「別にいいかな」と比較的冷めた見方。
ってまんまワイのことかよ
やっぱこんな考えは珍しいのな…
> 【アロマンティック】
>他者に恋愛感情を抱かない人

軽く言うべきじゃないのかもしれませんが、たぶん僕これです😂

以前は生涯独身宣言してたし、今はそこまで明確ではないけど、恋愛に興味ないとは時々言います

初めて聞いた言葉なので、これだったのか…という感じ🤔
自分がこれに当たるのか単に他人に興味が持てないだけなのか、判然としないところがある。
勉強不足かもしれないけど…
いちいちこんな呼称付けて分けなきゃならんのか?って思う。
難しく考え過ぎてるし、余計難しくしてる。
セクマイの記事です。記事のコメントには細分化いらないと言うコメントが多いですが、私はセクマイって誰でも何かしらある気がするし「違和感があるけど今の分類に該当しない」って人は多いと思います。なぜ今細分化が必要かの根拠は私にはないですが、必要だと感じますね。
あっさりしてるけど用語の説明とかはちゃんとしてる良い記事だ
恋愛感情なくてセックスしたいと思わない人とか
恋愛感情あるけどセックスに嫌悪感ある人とか
じゃダメ?
カタカナいっぱいでわけわかんない…
アロマンティックやとは思うけど LGBTQ 以降からもう名前つけて仲間数人見つけたもん勝ちみたいになってるのどうにかならんかな。
該当者もそうじゃない人も知識を得るべき
BSの番組で郷ひろみの歌を聴きながらこれ読んだら、ものすごく頭がわけわからなくなりました。
もうなんでもいいやん。ヒトって難しいなぁ。好きになるのも自由なんだから......
分かるなぁこれ…僕の場合性嫌悪入ってるから微妙だけど…LGBTの人にも全く理解してもらえないんだよねえ…「これからだよ!頑張って!」ってにっこり励まして頂けるだけ。
考え方や趣向なんて人それぞれ。いちいち人に言わなくてもいいし、いちいち分けなくても良いと思う。
…興味深い。自分も似たような傾向はあると思う。
「ある」ことの多様性は(比較的)認識されやすいけど、「ない」ことの多様性は想像しづらいから、余計に言えなくなるとこあるよね。
恋愛・結婚のかたち: - ねとらぼ
自分これかもしれんなー。興味無さ過ぎて、カテゴリーとしてプライベートにならない感じある。自分に属することじゃないみたいな。
「LGBT」の他にもいる性的マイノリティーの人たち。私もその一人だと今は認識している。生きていく中で、必ず誰かと恋愛をしなければならない、性的な関係を持たなければならない、という無言のプレッシャーは今も私たちを苦しめている。
結婚はしてるけど、当てはまる部分があるなーと思いつつ読んでた。
多様化した時代、あらゆる固定概念が変化することは必然なのだろうか?

多様化した社会に恋愛や結婚に対する情報のどれが正しいかの判断は各自の自己責任になる
色々あるんだねぇ( ˙꒳​˙ )
元マイミクさんがそうで、仕方ないから結婚して子供産んだらしい。息子さんに恋人ができて安心した。自分に似て恋愛感情がない人間だったら、と心配してたのだって
ロマンティック・アセクシャルとは言わんな自分では。ノンセクって言ってる。会社の人にもノンセクで説明したな~なんかロ~だとしっくりこない…
色々複雑で難しい時代だ。。
私もあんまり恋愛に興味なかったなぁ。恋愛というのは、私以外のひとがやるものだと思ってた。
自分も最近これのひとつだと自己認識できるようになってから少し楽になった
該当しない大多数の人には嫌悪ですらあるかも知れないし自分は理解を求めない
ヤフコメみたらそこまで細かくしなくても、という意見が多かったが。名前つけてこういう人もいる、を理解してもらうにはいいと思う。適齢期過ぎた独り身あるあるばかりで(笑)前のキャラと結婚の人よりは感情移入できたかな。
おお。アセクシュアルについての記事。アセクシュアルの情報に関しては書籍よりネットなんだよね…。
「そこまで細分化しなくてよくない?」ってコメントあるけど、名前がつくってことは「他にもそういう人がいる」って事だから、安心する人もいるんじゃない?
ついにYahooニュースに🙏
私自身アロマンティックでアセクシャルだけど…ニ児の母。
旦那はパートナーとして尊敬してるけど性的対象ではない。
様々な人がいるという中の一つとして。別に数の問題ではないけれども、傾向としてのAセクは実際もっと多いんじゃないかとも思うし、知られて欲しい分類だと思っています。
人間って生物的に欠陥生物なのかもね。子孫を残すって生物としての大前提がなくなって来ている。もう人間は生物として限界を超えた。後は滅ぶだけ。
アセクシャルからどんどん進化してる。
自由の権利を行使したいなら、最低限の義務を果たせば、後はその人の責任でいいんとちゃう。
最低限の義務を果たせば。
アロマンティックとロマンティック……知らぬ用語がまた出来ている
そうなんだよ...
上司に伝えてないからしようがないけど
「女性は妊娠して産んじゃえば、生理痛軽くなる」とか「あいみさんにもいつか王子様が現れるから」とか、本当に私を思ってくれている言葉が軒並み突き刺さるのよ...
これとは異なるけど、結婚するのに恋愛が必ずしも必要とは思わないわ。
私はお見合いで求めてるものを満たしてる人から選択するのもありだと思う。
恋愛体質な上に、セックスをしたいと思えない人のことは好きになれないわたしとは対局にいる人たち。
でも、そういう人がいる、ということは理解できる。
だからこそ、契約結婚、体外受精、養子縁組が当たり前のことになるとよいのになあ、と。。。
なるほど
こういう定義あるのね。よかった。たぶんわたしは前者。
「これ以上細分化する必要ある?」みたいなコメが目立って そっか…普通の人は結婚とか恋愛で悩んだりしないのか…としょんぼりしたりした。
恋愛・結婚のかたち: - ねとらぼ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR