TOP > ネタ・話題 > コロナ禍に大雨&台風災害が発生したらどうしたらいい? しっかりと備えておきたい対策集 (1/2) - ねとらぼ

コロナ禍に大雨&台風災害が発生したらどうしたらいい? しっかりと備えておきたい対策集 (1/2) - ねとらぼ

24コメント 2020-07-04 10:16 | ねとらぼキャッシュ

新型コロナウイルス感染症対策を盛り込んでいます。 (1/2)...

ツイッターのコメント(24)

<来てからでは遅い、大雨&台風に備えを!!>

日本各地に深刻な被害をもたらしている大雨。
さらに今年はコロナ禍という非常事態も。

今後の台風シーズンに備え、家に準備しておくもの、避難の仕方などのチェックリストをまとめたこちらのサイトが有益です。
とてもわかりやくておすすめ。
イラストも可愛くて視覚的にも子どもにもわかりやすいです。目を通すだけでも対応がわかり、心配を減らしそうです。

(1/2) - ねとらぼ
コロナ禍に大雨&台風災害が発生した時の対策集。
特段新しい知識は無いので、備蓄準備さえしてあれば読み込む必要は無い。
万が一の時に、見ながら準備するための資料としてわかりやすかった。
災害前、避難時、避難後の3フェーズの注意点がまとまっている。プリントアウトしておこう。
コロナを気にしながらの避難所生活ってどうするんだろう?と思ってたので参考になりました。
コロナお大雨、台風の対策が分かりやすく掲載されています。災害への備えは大切ですが、地球を大切にすることも大切ですね。

しっかりと備えておきたい対策集(要約)
なるほど。これを機にカセットコンロでも買ってみようかなあ。 /
大雨&台風は地震とは異なり、発生が予見できます。

上陸1週間前程度から、気象情報を確認して、備蓄品の整備や適切な避難行動をとるタイムラインという取組が推奨されています。
一枚目だけは拡大して見たが多くの人に伝わりやすそう、後で全部見る!
こういった機会に何度でも確認、そしてWithコロナの20年度版なので、じっくり見る。 /
ふむ…。|
キャンプギアやアウトドアギアは、避難でもタフに使えるのでオススメです!

備えよう! /
ネットの情報サイトって不安を煽るだけのような記事多いけど、これはきちんと説明してる。 >>

(1/2) - ねとらぼ
わかりやすい。(*゚▽゚)ノ。
熊本、鹿児島、大丈夫?
これからやって来る台風シーズンに何処でも備えとかなきゃね💦
南九州は大変なことになっていますが、そういう時のためにもこういう予習は必要かと。
しっかりと下準備をしておかないと‼️
これから台風などの災害の季節。だからこそ、コロナの関係である程度気を張らなくてもいいように、東京からの移動は制限すべき。地方ばらまき防止のために。
ネカらといっしょだから車中泊しかないニャ
熊本心配です。
もし、良ければ、参考にして下さい。
以上
 

いま話題のニュース

PR