TOP > ネタ・話題 > 個人の価値を売買できるVALU、疑似株式の取引を終了 規制に対応できず「抜本的な事業転換が必要」 - ねとらぼ

個人の価値を売買できるVALU、疑似株式の取引を終了 規制に対応できず「抜本的な事業転換が必要」 - ねとらぼ

27コメント 登録日時:2020-01-15 19:00 | ねとらぼキャッシュ

4月以降の一新を予告しています。...

ツイッターのコメント(27)

規制の無い取引市場で詐欺のプラットフォームになりそうだと思っていたけど、2017年5月開始だから3年もたなかったようだ

規制に対応できず
僕も1000万円近い評価額がついてこれは…と思ったものだけれど、なんだかよく分からないままサービス終了。
あぁ、あれかと思ったのは内緒です
上位の顔ぶれがほとんど現実世界で評価されてない気がする。というか、イケハヤしか聞いたこともないし、あれは完全な虚業の王だし、こういう胡散臭いサービスに飛びつくのは実業家もいるけど、そういう人も実業よりインフルエンサーって虚業寄りなんだろうと思う。
法規制に対応できないことが理由
の件、「カストディアン規制に適合できない」って理由でやむなく事業転換するとしてるけど、、本当に事業価値があるならコストかけてでも適合させるか、抵触しない法的ロジックをひねり出すわけで。単に旬が過ぎたから事業転換するタイミングを伺っていただけでは…?
+


規制がどうこうではなく、単に法の抜け穴ついた不当があったし、事業モデルも危ないものだった。当初からわかってたことだと思う。
結構残念ですね……
個人株式はまだ早かったのか、それとも人類には難しかったのか………
最初アカウント作ったけど一部の界隈で炎上しててそのまま放置してるなぁ
これ怖いな…人事なんかでは能力で価値を決められているのだろうけど、売買されるのわ怖い!
なんでなんとかなると思っていたのか…
◆さあ予想通りになったから、My Valuerさんの〝半永久的保護策〟に着手しなくちゃね!

- ねとらぼ
VALU。発想はとても面白かったし、当時はサービスの目新しさや先見性から、結構化けるかなあって思って数人分のタレント株を購入。途中で、「あ、これ流動性が無い」って2ヶ月ぐらいで手放したなあ。サービス中止ってなったら当人が全VALU売りに走らないのかな・・
まあ、当然の流れか。個人の価値なんて数字化出来る訳が無かったんだ。
アーリーリバーさん思い出した
あっちゅーまに終わってまうんかな
2020年3月でサービス終了。
「2020年4月1日(水)以降、新しいVALUにアップデートできますよう、準備して参ります」とのこと。
どこぞのYouTuberが炎上とかしてたやつじゃん
【投資】時価総額100億円相当の個人もいたけど結局現金化出来ず?
いや、このサービスほんと目障りだったから、終了して良かった。 —  規制に対応できず「抜本的な事業転換が必要」(ねとらぼ)
まだ有ったのね

 規制に対応できず「抜本的な事業転換が必要」(ねとらぼ)
久しぶりに名前聞いたけど、結構保ったな。    »  規制に対応できず「抜本的な事業転換が必要」
個人の価値を売買できるValu、疑似株式の取引を終了
以上

記事本文: 個人の価値を売買できるVALU、疑似株式の取引を終了 規制に対応できず「抜本的な事業転換が必要」 - ねとらぼ

いま話題の記事