TOP > ネタ・話題 > 吾妻ひでお『失踪日記』、初の電子書籍化 描けなくなった漫画家の流浪生活が生々しく - ねとらぼ

吾妻ひでお『失踪日記』、初の電子書籍化 描けなくなった漫画家の流浪生活が生々しく - ねとらぼ

13コメント 2019-10-02 08:42 | ねとらぼキャッシュ

『失踪日記2 アル中病棟』と『カオスノート』も。...

ツイッターのコメント(13)

@pocco_ap (´・ω・`)
   /     `ヽ.   お薬出しておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\
失踪日記は読み返した回数で言えば間違いなくトップ3に入るほどよく読んだ
最近電書化されてるんですね
先日、電子書籍化のニュースを見たばかりだから驚いたな。いや体調とはなんの関係もない話なんだけど。

【 描けなくなった漫画家の流浪生活が生々しく】
欲しいけど日本に帰ればあるといえばある…迷う… - ねとらぼ
書籍版3つとも持っているけど、まだ電子書籍になっていなかったとは驚き!
描けなくなった漫画家の流浪生活が生々しく(要約)
これおすすめ!
これは体験を伝える事は苦しいだろうなぁ。
アルコール依存症で幻覚症状に落ちるとは知らなかった。
失踪日記電子化してる!学生の頃読んだなあ おもしろいよね
、笑えない…orz
やっとか/
これを読むとアル中の怖さ・大変さが分かるわ。
以上
 

いま話題のニュース

PR