TOP > ネタ・話題 > イラスト制作方面で役に立ちまくりそうな「建築知識」10月号の「パースと背景画特集」 「天気の子」背景アーティストが技術を伝授 - ねとらぼ

イラスト制作方面で役に立ちまくりそうな「建築知識」10月号の「パースと背景画特集」 「天気の子」背景アーティストが技術を伝授 - ねとらぼ

23コメント 登録日時:2019-09-20 10:11 | ねとらぼキャッシュ

吉田誠治さんの表紙が目印。...

ツイッターのコメント(23)

もう定価では買えなかった。まぁそのうち見る機会もあるだろう :
絵を描くのは好きなので参考に一冊欲しい!建築知識さんは時々いいテーマの本出すよなぁ
あと先日出た建築知識10月号が絵描きに便利すぎるので絵を描く人にはめちゃくちゃオススメしたい… 図法や表現はもちろんだしモジュール・寸法のまとめは漫画やイラスト背景描くの重宝する…
これは読んでみたい…!
Observe: (ねとらぼ):  これはほしいけど来月まで残ってるかな・・・
「天気の子」背景アーティストが技術を伝授(要約)
買おう。
パースが狂ってると文句を言われやすいって某絵描きさんが配信でボヤいていた事がありましたが、確かに実写的で綺麗な絵であるほど少しでも歪んで見えると気になるかも…😅
建築知識ほしいですね#
2019年09月20日 09時00分 公開
そんなの買うしかないじゃない
もともと建築知識好きなんだけど、これはこれでそそる。でもなんか新しいなw
これは買おう。
買わねば(義務感)
早速注文したワイ。どっちみち仕事で使うからのう。
イラストの基本は「上手にウソをつくコト」と習ったけど、それもベーシックな技術や知識があってのコトなり。たぶん良本→
これいいね😃私も欲しいかも✨1原の先輩がやたら建築パース詳しかったので他のスタジオに引き抜かれて行った。
以上

記事本文: イラスト制作方面で役に立ちまくりそうな「建築知識」10月号の「パースと背景画特集」 「天気の子」背景アーティストが技術を伝授 - ねとらぼ

関連記事