TOP > ネタ・話題 > 「女だてらにゲームなんか」と言われた女の子 ドラクエが「女の子も冒険していい」と教えてくれた思い出描いた漫画に反響 - ねとらぼ

「女だてらにゲームなんか」と言われた女の子 ドラクエが「女の子も冒険していい」と教えてくれた思い出描いた漫画に反響 - ねとらぼ

27コメント 登録日時:2019-08-12 08:07 | ねとらぼキャッシュ

性別も年齢も関係なく、誰かの「好き」を大事にしたい。...

Twitterのコメント(27)

んー、いい話ですね/
小学校低学年ぐらいの頃に親にゲーム機(ゲームボーイアドバンス)ねだったら「女の子で持ってる子いないでしょ?」って言われたことがあったけど、当時子どもながらに理不尽やなぁって思った記憶が…。
外は危ないから、家でゲームしてたなあ
嫁はフローラ→ デボラに変わった
デボラ、可愛いし、魔神の金づち無双出来るから好き
ゲームに性別は関係ない!とおじさんは思うのです(´∞`)
魔導物語(セガ機)がゲームとの初対面で恵まれてたな
同じかちょい年下だと思うけど、ゲームは男の子!な偏見があったとは‥
初めて男女選択ができるゲームってなんだろう?
珍しくドラゴンクエスト発祥のオリジナルシステムなのかな?教えてエロい人。
「女勇者」も選択できるのは実に画期的だったと
いい時代になったんじゃなくてやっと当たり前になっただけ。昔が異常すぎる。。
リメイク版ドラクエ3はストーリー面での極端な男尊女卑とゲーム面での圧倒的な女尊男卑が共存してヤバかった。でも好き / “ - ねとらぼ”
好きなものは好きって言っていいんだよ。
(ねとらぼ)
私が一番最初に好きになったゲームであるアレサは選択じゃなくはじめから女の子が主人公だったぞ。
「女だてらにゲームなんか」と言われた女の子。
今の時代も偏見はあるけれども、好きなものを好きといえる時代になったことは喜ばしい!
これからも色々なゲームを通して冒険に励んでほしい。
マリオもゼルダも女性は救出されるだけの存在。と考えるとトワイライトプリンセスのミドナは任天堂としては画期的だったのかも。メトロイドのサムスは、あれはエンディング後の意外性って意味しか当初はなかった気がする。

「女の子も冒険していい」ドラクエが教えてくれた
ドラクエが「女の子も冒険していい」と教えてくれた思い出描いた漫画に反響(ねとらぼ)
別に女の子がゲームとかやっちゃ駄目とか思っていない。なんでこういう思考を持つんだろう。女の子が裸同然の格好で戦うアニメはどうなの
(ねとらぼ) - LINE NEWS 私もまさにこれだったわ….!作者さん同年代かな?
当時、ゲームをする男子をガキ扱いする女子がざらにいてね。
「男が」にせよ、「女が」にせよ、不毛な時代だった。
俺は正直言うと主人公の性別2つあるのは、片方を普通の人が、もう片方はki mo oh taの為に用意されたものだと長いこと思っていた。ちび◯子ぐらいだったな、小学生の時の男女共通の話題って…
あ〜、昔はこんな何処の未開地の原住民だ?と思える訳の分からん風潮があったな。
>
昔はそういう風潮あったけど、ドラクエⅢには「勇者(女)」。Ⅳには「アリーナ」いたしね。

幼かった私は聖闘士星矢やサムライトルーパーに熱狂していた女性らが不思議に思っていました(笑)
そして男の子も女主人公を使い始める……!
私もこのかずささんと同世代かキモチ上ぐらいだけど、当時は女でゲーム好きって言ったら変人認定だったよな。オタクへの風当たりも強かったし。
確かに昔はそういう傾向があった。女子が主人公サイドで特撮系に参入できたのは、秘密戦隊ゴレンジャーが始まってからだったと思う。
“この漫画は、しばらく前に「女の子が特撮ものを見ていたら泣くまで馬鹿にするべき…」といった内容の発言が物議を醸したときに、かずささんがショックを受けて描き始めたもの。” / “ ドラクエが「女の子も冒険していい」と教…”
以上

記事本文: 「女だてらにゲームなんか」と言われた女の子 ドラクエが「女の子も冒険していい」と教えてくれた思い出描いた漫画に反響 - ねとらぼ

関連記事