TOP > ネタ・話題 > 「100円で300円の牛丼食べたい」と言うようなもの 漫画家への無茶な依頼を牛丼屋に例えた漫画が分かりやすい - ねとらぼ

「100円で300円の牛丼食べたい」と言うようなもの 漫画家への無茶な依頼を牛丼屋に例えた漫画が分かりやすい - ねとらぼ

72コメント 登録日時:2019-06-18 08:08 | ねとらぼキャッシュ

欲しいものには適正な対価を払うべし。...

Twitterのコメント(72)

出直して追加資金調達するとか競業他社の見積り取るとかをサボってるだけなのよねぇ‥良心につけ込んだ成功体験がそうさせるんだろうけど。関わりたくない輩。/『 漫画家への無茶な依頼を牛丼屋に例えた漫画が分かりやすい』
いろんな業種でこれ言えるな。
クリエイターに無料や格安な報酬で作品を作ってもらおうとする無茶な依頼。漫画家の夏ノ瀬いの(@stylish_gorilla)さんによる、そういった依頼を牛丼屋での注文に例えた漫画が分かりやすい。

少し優しくしたらさらに無茶苦茶なことを言う。現実でもあるよね。
よくわからんけど、株クラでいえば、こちらが監視も言及もしてない銘柄について突如質問してくるみたいなもんかなぁ。。
買う側が売る側の利用許諾書を書き換えて提案(?)した事例なら知ってる。
>
値段を下げる人はいい人で、下げない人は悪い人、みたいな風潮もありますね、、、
シェア、フリーは一つのマーケティング戦略であって、
喜んでいるうちは
価値を知らないですと
宣言してるようなもの。

みんな消費者であり
生産者なのにね。
しかしながら相場が分かんないんだからふっかけられてカモにされてるのかも?という心理も働く。
人間損したくないもの〜
IT業界に人がいないのはこれに「今日出来たんなら毎日頼んでいいよな、あと明日から半額で」ってのを何十年もやってきた結果だな
全然違うと思うけど🤔
わかるけど別に普通じゃないかな。ビジネスなんだから断りたきゃ断れ、依頼したきゃ、それだけの条件(金だけじゃない)整えろよ。
ホントその通り…なんだけど…例えばこういう自発的製作やSNS投稿(無償・無料)を見て益々「そんな大儀じゃ無いでしょ?」と想っちゃう向きも、また在るのかもなあ…
完全に弁護士あるあるじゃないですか?
@itm_nlab
モラルの無い人がいるんだね
日本の民度の低さが日本をダメにしてる
ほんと絵描きさんに失礼だとは思う。描けるようになるまでの時間・労力・費用とか考えたらもうね・・
創作作業のコストと対価って事情を知らない人にはなかなかわかってもらえない。単純に人月の話の問題でもないし。
こういうのは不定期にでもシェアしとく。
ほんま、これ。
すぐに値下げしようとする営業マンも価値が分かってない一例。
どうしてもBtoCで例えたいなら、オーダーメイドの衣服や注文住宅あたりじゃないですかね/
資本主義だから金がかかるのは当たり前!
感謝の足りない奴は2度と依頼しなくて良いわ。こんなんだから経済も成長しねーんだよな。
バズっても多数の賛同は得られ無いしイイ方向にも向かわないしのそんな世論。>>>
出来ない・技術持ってない人間側が見くびってナメてかかる(値切る、依頼通そうとする)流れって本当、顧客のワガママ聞くのが至上とか、客が有名にしてやってる的なクソな流れだよね。
本来、技術無い側は底値すら想像つかない素人として敬意を払うのが当たり前なのに。
これうちの業界でもよくある
「データ1枚でそんな金取るの?」って
そのデータ1枚のためにヘアセットしてメイクして着付けして撮影して

全てプロが技術を提供し全部込みでマジで破格の値段
タダでやりたいなら全部自分でやれ
こーいうものは共有しとく。
100円で牛丼食いたいって言うから仕方がなく300円のところを100円にしてやったらなんで最高級牛肉ステーキじゃねーんだよってキレられるだけの仕事です。
目に見えない技術力を理解してくれる人は本当に少ないよ。
理解できない人はこれ読んでも素人飯とプロ飯混ぜるなって言うんだ。
売れてないときにある才能の搾取。依頼するなら先物投資ぐらいの感覚で、しっかりと報酬を払ってあげて欲しい。それでどれだけやる気になるか。
わっかりやすー!そうだよね!たしかに自分で決めた価格が明確じゃないとこうなるよねー。
たとえが分かりやすい!まぁ、完成したものが同一のものでないから、どうしたってこの違いは伝えにくいよね。
日本人に多いよね
北欧並みの消費税は払いたくないけど北欧並みの社会保障にして欲しいとワーワー言う人たくさんいるもんね
20歳くらいの頃に物販で売ってたCD。
僕より若い女の子が手に取りジーっと眺めて、声を掛けたら欲しいけどお金が無いとのことでプレゼントした。
数年後「あの時のお礼です」と自身が制作したTシャツをくれた(@meggzk0825 )
今やindigo la EndやAマッソのデザインやってる。
そういうこのサイトも、作者に原稿料払わずに掲載してるんでしょ?
 ---
こういう記事見ていつも思うのは絵描きもそうだし他の個人クリエイターもそうなんだけどきちんと依頼料をわかりやすい場所に掲示したら済むだけの話。「依頼受け付けてます!」だけじゃこういうのがきても文句言えない
言いたいことはわかります

でも、こういう形で自分の絵には価値があるアピールするのはスマートに感じない

そもそも値切るって変な事?
牛丼チェーンで例えれば違和感あるけど、車とか電化製品とか海外のお土産屋とか企業間の取引とか、交渉は決して変な文化じやないはず
価値あるものには相応のモノを支払いたい!!けど、安かったら嬉しい。。

でも、提供する側からしたら「お金=価値」かなと思うので、価値を感じたらしっかりお金払いたいなって思う
これってさ、占いとかマッサージとかも一緒なんですよねぇ。有形無形にかかわらず、技術と時間と労力をちゃんと考えて欲しい。
ウェブサイトやシステム開発の発注者は、安ければ安いほどいいと言わず、具体的な予算を言おう。
要件定義をすっ飛ばさずにやろう。
以前から僕は何度も言ってるが、やらないと開発側から嫌われるよ。
予算は1円だとあなた(貴社)は堂々と言えばいい。こちらは無視するから。
こうならないように勉強中。どうしても払えそうにない時は無料で描いてくれる人を探せばいいんじゃあないか。
???「そのニーズに答えるために、300円を100円にできるようにするのが企業努力なんだよ」
……(・ω・` )
今は300円じゃ並盛りすら食べられないんですが?(・ω・` ) /
分かりやすすぎた
定期的に上がる、この値切り系の話題。ちょっと違和感というか、一緒に仕事をしたくないお客さんと無理に仕事する必要はないのですが、単に値切られたから心外みたいのはちょっと違うのかなとも思います。
これは美容師さんにも言えるからすっごいわかる。
わかりやすい |
ほんとこれ!技術職への理解が深まっていただきたい…
創造系は揃って労力が過小に見積もられがちではあります。本当に雑なのを出すと逆ギレから拡散もあり得ますし。
マジでホント、よくわからない根切はスパッと断った方がいい。---
どこの業界もこんな感じです。。
趣味のレベルで絵を描いていた時期があって、知人にアイコンや似顔絵描いて~!なんて頼まれることがありました。

もちろんお金は頂かないけど、時間は使っているので、簡単に言われるとモヤモヤ…

あるあるですね😂

>>漫画家への無茶な依頼を牛丼屋に例えた漫画が…
分かりやすい!下限金額の設定理由への「何故?」にはまったく興味ない自分本位な人もいるんですね。
よく分かる。
仕事していると、板挟みになることは結構あるけど。
よく依頼している作家さんに予算の都合上これ以上発注できません。
すいませんというか、値下げ交渉するか。
個人的に値下げ交渉は行いたくない。
(私も分からないし)相場を知らない場合はしょうがないのでは、と思ったら提示した後での話か。
お題箱とかと感覚が一緒になっちゃうのかな。
こういう話って良くありますよね(-。-;)
創作物って作り上げるのが大変なのに、簡単に出来ると思っている人が多すぎるし、ひどいのになるとタダでやってもらって当たり前という輩もいる(x_x)
「100円で牛丼食べられる」と言う漫画家への依頼を牛丼屋に例えた漫画が分かりやすい -
どこの世界(職種)にもいる、いる。迷惑。
ほんと創作物にかかる労力なめてる人って異世界人かと思うくらい話通じないよね……
値引きを要求してくる客は結局価値を見出してないんだよね「○○さんの作品が最高です!」なんて嘘。本当に思ってたら値切らない。
良いたとえだけど、これさえ、理解できないのがいるからなあ.
すごいわかりやすい。けどデザイン界隈になるとコレがまかり通るって思い込んでる人多い謎 /
こういう記事にも「それとこれとは事情が違う」とか屁理屈いう輩がいるんだろうな…
みんな貧乏になった、SFのようなお前らが望んだ世界。
「九州までぜひ講演来て下さい!予算ないので謝金と往復交通費込みで2万円」と言われたことがあったなあ。往復交通費払った時点で赤字なんですけど・・→ @itm_nlab
イラストとか占いとか物書きとか研修とか授業とか形に見えないものやってると、よくこういう変な人に遭遇するぞ!ひどい人だと「え?タダでやってよ」とか平気でいうぞ!そんなやつには田町の兄パンチをお見舞いだ!
ねとらぼさんにて、こちらの漫画を紹介して頂けました~!!
ぜひぜひー!
漫画家さんへの無理な発注を、牛丼屋に例えた話。このわかりやさ感がなんとも不思議!
クリエイターの仕事に限らず、形や物にならない仕事はタダでやってくれるもの、という謎の考えを持ってる人は多いな
まぁ、無くならんのだろうなと。
値段の提示が必要だよね
何のための「食券」なのよ
最低額とオプション額と変動率位は提示しよう
こういう方、今多いですよね?
この手の話をまだこの程度の認識でしか捉えてない人いるのかよ…これはそんなあっさい問題じゃないんだよ…
それすげーわかる
写真屋だった頃
使い捨てカメラを買ったお客に証明写真を撮らされたことがあったっけ
画像処理とかも的価で払ってくれないんだよなぁ
以上

記事本文: 「100円で300円の牛丼食べたい」と言うようなもの 漫画家への無茶な依頼を牛丼屋に例えた漫画が分かりやすい - ねとらぼ

関連記事