TOP > ネタ・話題 > 「オンキヨー&パイオニア」のホームAV事業、「デノン&マランツ」の米社に譲渡へ - ねとらぼ

「オンキヨー&パイオニア」のホームAV事業、「デノン&マランツ」の米社に譲渡へ - ねとらぼ

40コメント 登録日時:2019-05-15 15:51 | ねとらぼキャッシュ

こんな未来は想像できなかった。...

Twitterのコメント(40)

オンキヨーといえば寝屋川を代表する企業だったんだけどなあ>
「こんな未来は想像できなかった…オンキヨーとパイオニア、デノンとマランツというオーディオブランドが米社の傘下に収まる」全くもって想像できなかった/
日本のこだわり、技術、伝統、お家芸、今後どんどんなくなり海外に吸い上げられるのがな…。まじで松下幸之助とか稲盛和夫とか崇拝する企業はじめ、日本の化石企業は社風変えてくれ。
これか

「オンキョー&パイオニア」のAV部門を「デノン」「マランツ」の親会社へ売却って
デノン&マランツ&オンキヨー&パイオニア爆誕?銀行みたい。 /
お金貯めて高校生の時で何十万も使ってたけど自分にとって特別だったパイオニアの灯が完全に消えてしまった。本社も近くにあって嬉しかったのに移転しちゃったし。

@itm_nlab
「オンキヨー&パイオニア」のホームAV事業、「デノン&マランツ」の米社に譲渡へ(要約) -
どんどん日本から消えていく気がするな(´・ω・`)
👦🏻どんどん寡占が進むのね、、、(DENONのアンプ欲しい)
マジか~
ONKYO vs DENON の構図が…

ちなみに、昔の DENON の音がすきなんだけど、現状、使ってるのは ONKYO です。
憧れのオーディオブランド達…
ONKYO、好きだったのになぁ(´;ω;`)
INTECは音質も使い勝手も良くて長らく愛用してました。
スピーカーだけまだ置いてあります(^^ゞ

>「オンキヨー&パイオニア」のホームAV事業、「デノン&マランツ」の米社に譲渡へ(要約) -
そうきたか・・・。まあでも、ポジショニングが中途半端なんでしょうね。この辺のクラスで構わない人は、オーディオ専用機器は買わなくなっちゃったんじゃないかと想像。ウチはONKYO製品愛用してますけど、そうそう買い替えないし。
えっ、て感じ。まあ、マランツ、デノン、オンキヨー、パイオニアのユーザーとしては複雑な心境。➡️
かつてオンキョーユーザーでしたけど、音の作りは良いメーカーですよね。オールラウンダーの音の作り方。残念だ・・・/
ほんと、『こんな未来は想像できなかった。』だよなぁ。 / “ - ねとらぼ”
オンキヨーは、2000年代のうちからPC用オーディオ機器に乗り出したりしてたんだけどねえ。ちなみに私が現在所有のオーディオもオンキヨーです /
ホームシアターやオーディオもオワコンか、、、自分もオンキヨーのAVアンプとスピーカー持っているけど、世代が変わっていく感じがする。
オーディオメーカーはブランド名だけ残るのみ、かなり寂しいです…
あら、ちょっと残念。15年?ほど使っている機器一式があるだけだけど。:
へぇ。

> オンキヨーのホームAV事業は、2018年3月期に売上高346億円。この譲渡が成立すれば、オンキヨーとパイオニア、デノンとマランツというオーディオブランドが米社の傘下に収まることに
あら、びっくり。
AVアンプを作るメーカーが集約されてくるのかな? ある程度多様性は欲しいところだけど。
それぞれ短縮して「オンパイ!オンパイ!」「デノマラ!デノマラ!」と連呼したくなるAV業界。 / “ - ねとらぼ”
あれまー。ONKYO好きだったから残念だわ〉ねとらぼ: 「オンキヨー&パイオニア」のホームAV事業、「デノン&マランツ」の米社に譲渡へ.
avって書いてあったからそっち系なんかな〜、って思ったら全く違って恥ずかしいww
名の知られた同業に買われる方がまだましなのかなあとか。
なんか悲しいですね。しかしデノンは、ないと思う。あれは、電気蓄音機 略して電音DAKARAね。大阪だけエスカレーターの待つ位置が違うのもどうかと思うよ
とはいえポータブルオーディオのほうも微妙だし(いちユーザーの個人的な感想です)、ぶっちゃけ今後どうなんだろう感はぬぐえない
ヘッドフォンイヤフォンDAPは残るのね
ONKYOがAV事業売ったら何が残るのだろう。コンポ全盛期には8万円位の製品がポンポン売れただろうのに。今やCDプレイヤーを持ってる人の方が少数派だよね。
パイオニア消えるんかって思ったけど、上が丸々変わるだけでデノンの身内としてブランドは残りそうでえがった
ぐぁぁぁぁぁぁオンキヨー(;´Д⊂)
オンキョーも遂に外資の傘下か...
すごいことだな〜
あとどこが残ってるの?
オーディオに興味を持ち始めたのは中学校二年の頃だが、あの頃と比べると、いろいろと変わりすぎている。 |
まあ元オーヲタから言わせると山水があんなことになったことに比べればまだ衝撃度は小さい→
以上

記事本文: 「オンキヨー&パイオニア」のホームAV事業、「デノン&マランツ」の米社に譲渡へ - ねとらぼ

関連記事