TOP > ネタ・話題 > 「VODがテレビを逆転」「TikTokで14億人がバイヤーに」 中国戦略マーケター「なつよ」さんが見た、2019年の中国で起こっていること (1/3) - ねとらぼ

「VODがテレビを逆転」「TikTokで14億人がバイヤーに」 中国戦略マーケター「なつよ」さんが見た、2019年の中国で起こっていること (1/3) - ねとらぼ

78コメント 登録日時:2019-01-22 12:38 | ねとらぼキャッシュ

淘汰されないために。 (1/3)...

Twitterのコメント(78)

日本の場合は、出る杭を潰さずにプロモーション強化すれば次につながる感じがするな。
”コンテンツが独り歩きすると、いわゆる外部の広告枠は消えてしまうじゃないですか。(中略)なので広告は基本『埋め込み型』が主流になりました”

「VODがテレビを逆転」「TikTokで14億人がバイヤーに」中国戦略マーケター「なつよ」さんが見た2019年の中国で起こっていること
「2018年トレンドをけん引しているのは、ボリュームゾーンである1990~1995年生まれの“90後”。彼らとそのすぐ下の世代の“95後”、“00後”が、あらゆるエンターテインメントのファン層を担っているそうだ。」
わかりやすい解説!/
おもろすぎて死んだ
中国ビジネスを知りたい方、なつよさんの発信は見逃せない。
めっちゃ面白い。VODが広がるとプロダクトプレイスメント増えるのとかめっちゃ面白い。

そして、ひらりささんはやっぱりレポートがお上手! 安心感がすごいです。
日本は0→1でアイデアを形にするのが得意。

韓国は仕組み化・ブランディングが強く、世界への見せ方が上手い。

中国はアイデアも仕組み化もまだ弱いが、投資マインドと圧倒的な市場があるので、ローカライズで1→5に爆発させられる。

>おもろい考察。
すごく良い記事🤔

「日本は0→1でアイデアを形にするのが得意。韓国は仕組み化・ブランディングが強い。中国はアイデアも仕組みもまだ弱いが、投資マインドと圧倒的な市場」
(なつよ氏@chinshonatsuyo)

☟こちらに情報集まってます
めちゃくちゃ面白かったー!とても勉強になった |
興味深い話がいろいろ。
特に、動画コンテンツは拡散されてると外部広告が消えてしまう。だから、番組内でスポンサーのロゴや商品を使う広告の入れ込み型が主流、という話が面白い
/
日本は創造力はある

日本人は0→1は苦手と思っているけど、アジアではこのように言われる。

「日本は0→1でアイデアを形にするのが得意。韓国は仕組み化・ブランディングが強い。中国は投資マインドと圧倒的な市場があるので爆発させられる」
Mっ子の影響力すごい
最近周りも中国熱すごい…去年現地行ってほんとによかったから、旅行でもなんでも理由つけてとにかく行っチャイナ…
気になったとこ
・「動画コンテンツの独り歩き」現象
・広告は基本『埋め込み型』が主流
・マーケティングもトレンドも中心はVODコンテンツ
「日本は0→1でアイデアを形にするのが得意なんですけど、韓国は仕組み化・ブランディングが強く、世界への見せ方が分かってるんですね。中国は投資マインドと圧倒的な市場があるので、ローカライズで1→5に爆発させられる。」

この三ヶ国が仲良くすればいいんじゃね(笑)
すげぇ面白かった
必読。
広告一体型コンテンツについて調べる必要がありますね。
広告にアイドルとかが載ってるのはよく分かる
前行った時も誰かが載ってるのが多かった
これからどうなるんやろ
このイベント行きたかったんだよなー
リアルな中国市場を知りたいから
巨大プラットフォームはなんでも出来るから強くて、ECは直接課金みたいなもんだからインスタグラマーは儲かるね
コンテンツは日本の方が上なのでチャンス!

@chinshonatsuyo
いずれ日本でも起きること。TVはますます存在感を無くしてゆく。 / - ね…”
面白い!!

契約争いやさまざまな原因で大多数の中国人メンバーが脱退した「EXO」だが、それが結果的に中国のエンタメに影響を与えている

中国戦略マーケター「なつよ」さんが見た、2019年の中国で起こっていること (2/3) -
中国戦略について
非常に独特なマーケティングであり
おもろいな〜
なかなか面白い。中国の貪欲さとか非常に参考になる。日本もそうなると、今の業界は辛いなぁ
この辺は完全に中国が先行してるな /
これ、最近日本でも言えそう

3~4級都市狙いで始めるサービスだと、ログイン回数に応じて現金をばらまくキャンペーンが人気
あとで読む
中国のエネルギーは凄まじいのですが、日本も勢いに気押されている感があります。
オモロ
若い。>



>トレンドをけん引しているのは、ボリュームゾーンである1990~1995年生まれの“90後”。彼らとそのすぐ下の世代の“95後”、“00後”
規模がでかいとすごいな /
縁はないけどなるほど>
すんごい /
今更かもですかなつみさんの講演内容の起こしは面白かった。
中共の人口は「武器」だ。悪用するだろう。
「ウイグル解放?」「台湾独立賛成?」➡️不買運動だ!
全然勉強不足だった…!
韓国は仕組み化・ブランディングが強く、世界への見せ方が分かってるんですね。中国はアイデアも仕組み化もまだ弱いのですが、投資マインドと圧倒的な市場があるので、ローカライズで1→5に爆発させられる
何かすごいインフレ感がするよなあ…情報メディアの。後、一時期オフショアが話題になったけど、やはり物理的な距離やセキュリティ、信頼はどうしてもある。VODの流れは止められないよな。好きな時間に見る、と。 / “「VODがテレビを逆…”
すごい面白い。
中国、韓国のプラットフォームはとてつもなく強く影響力がある。日本もほぼそれらを使わされてるもんなあ。
これ中国戦略のお話なんだけど、涼太くんに当てはめて読むとめちゃくちゃ面白いのでオススメ
プラットフォームで拡散され、そうやってコンテンツが独り歩きすると、いわゆる外部の広告枠は消えてしまうじゃないですか。なので作品のなかに商材を入れ込まないといけない。/
“Netflixでテラハを見る。SpotifyでBTSを聞く。TikTokでバズる” これは必読記事! →
都市階級によって住民の質も違うとかすごいな。現実がディストピアSFを超えていく / (…”
自分だけだと本当にテレビ見ない。アマプラで海外の番組とかアニメ見るくらい。テレビは嫁氏の為に買ったもの。 /  中国戦略マーケター「なつよ」さんが見た、2019年の…”
: 2018年11月。世界中を驚愕させた、ある「炎上」が起きた。…
昼に公開されたレポ記事めちゃのびてる!みなさま帰り道でどうぞ
実験国家先進国...っょぃ。
雑に中国市場と捉えてると、見誤るな…。 /
スゴイ聴きたかったな、これ。中国マーケットを考えるときのものさしは「世代」「地域」「等級」
なつよさん、しゅごい
最後の"ネトフリでテラハを観る"って、日本人の想像以上にあの番組、世界中で観られてるのか!? /  中国戦略マーケター「なつよ」さんが見た、2019年の中国で起こっ…”
頷きすぎて首が折れる "もうどのサービスがどこの国とかユーザーがどこの国とか関係ない"
“コンテンツと切り離された広告ではなく、コンテンツ自体に商材を入れ込む「プロダクト・プレイスメント」が主流になっている。”
”日本は0→1でアイデアを形にするのが得意なんですけど、韓国は仕組み化・ブランディングが強く、世界への見せ方が分かってるんですね。中国はアイデアも仕組み化もまだ弱いのですが、投資マインドと圧倒的な市場があるので、ローカライズで1→5に爆発させられる”
韓国のものを発展させるのが上手い中国。マンガ アプリもだな。
コンテンツに接触してるとどの国のサービスかとか関係ない。
適応力たかい若い子ならとくにそう。
こんなめっちゃ面白い話を毎月色んな人が話したり質問したりできる は最高じゃないか
@itm_nlab
65: ダウントレンドの中国の話をされてもね。/せめて貿易戦争どうにかなってからでないとまともに読む気がおきない。 /  中国戦略マーケター「なつよ」さんが見た、2…”
「VODがテレビを逆転」←10代の子は日本でもかな。1日で3.5兆円の売上って想像つかない。人口が多いってすごいことだ。

我记住了→○○同款(○○が持ってるのと同じもの)
来れなかった方は是非こちらのまとめを。(@chinshonatsuyo )
プロダクト・プレイスメントは日本じゃ流行ってこないな。似て異なるが一番影響大きいのはNHK朝ドラか。ウィスキーブームの起爆剤になったし、今だとチキンラーメン/カップヌードルか。 / “「VODがテレビを逆転」「TikTokで14…”
良い記事、参考になった。ディズニーでのTik tok使用で
一億総芸能人状態担ってるんだなぁと思ってたら、中国は桁が違うw
″今日は中国でのトレンドを中心に話しましたけど、もうどのサービスがどこの国とかユーザーがどこの国とか関係ないんですよね″
CMは飛ばされるからプロダクトプレイスメントは必然の流れか…
”検索するときも“○○同款(○○が持ってるのと同じもの)”というキーワードを打つ”って面白いわ> (2/3) - ねとらぼ
めちゃおもしろかった
良エントリ。発信は英語と中国語で行うべき時代になった。消える国の言語なんて使ってちゃダメだ。用中文交流信息是生存的必要条件!! You should write them also in English. / “「VODがテレビ…”
参加者多数で行けなかったやつだけど、やっぱりめっちゃ面白いぃ…
次もあったら、行きたい

>>

日本:アイデアを形に
韓国:仕組み化、ブランディング
中国:ローカライズで爆発させる

VODの時代、広告は埋め込み型が主流

インターネットで世界がますます1つに
"中国政府が政治や経済における総合評価で毎年「1級都市」「2級都市」とランク発表している。等級が高い都市の市民のほうが年収やリテラシーは高いが、等級の低い都市のほうが人口は多い。プロモーション方法も違う" / “「VODがテレビ…”
モーガンスパーロックが2011年制作したPOM Wonderful を思い出す。映像作品を見てるのか、広告みてるのか :
この波はよく見ておかないと。
日本スタッフも関わった中国版「逃走中」も、番組中スポンサー商品が頻繁に出てくる埋め込み型だった/それでいて日本でやりたくても無理だった派手な仕掛けも出来るから、そりゃ世界中が中国視野に入れるよ / “「VODがテレビを逆転」「T…”
以上

記事本文: 「VODがテレビを逆転」「TikTokで14億人がバイヤーに」 中国戦略マーケター「なつよ」さんが見た、2019年の中国で起こっていること (1/3) - ねとらぼ

関連記事