TOP > ネタ・話題 > 中国・深センで目撃された高層ビルの「超絶LEDマッピング」が桁違いの壮大さ 「メンテナンス作業を想うと震えた」 - ねとらぼ

中国・深センで目撃された高層ビルの「超絶LEDマッピング」が桁違いの壮大さ 「メンテナンス作業を想うと震えた」 - ねとらぼ

19コメント 2018-11-23 20:37  ねとらぼ

ここが未来か……!

ツイッターのコメント(19)

@Androsine_doll 新宿とかもう時代遅れ
時代は中国の深セン
インスタ映えってならこのくらいやってもらわないと
@CouGaR748 中国のこれが、インパクトあった。


100年先のリアリティあるヴィジョンが描けてる新しい攻殻になると期待して2020年まで待ちます
そして2020年の東京オリンピックでは使い古されたプロジェクションマッピングとドローンの編隊飛行で日本は失笑を買うんだろうな…。→ @itm_nlab
中国のLEDマッピング、凄いですね❣️ -
桁違いの壮大さ
ブレードランナーだなあ。
凄い!見てみたい!
もうなんだか規模凄すぎて、やる気無くす。。いくらかかってるのやら…
こういうのができる辺りが中国だなあと思います。
中国すごいなー。行きたいとは思わないけど。

ねとらぼ: 「メンテナンス作業を想うと震えた」.
「この未来を感じさせるライトショーは、中国の改革開放40周年を記念したもの」
深センに去年行ったが、目が離せない!
金のある独裁国家ってのはやることが違うねぇ
ねぇ、もう1つ隣の金がない独裁国家さんや
すごいね。これならお手軽にビル一本をマルッと広告にできるよね
これはすごいねぇ…→
マジ超絶。
サイバーパンク感が溢れてまくってる。
未来は近づいてきてるね。
LEDビジョンを販売・レンタルしている「LED TOKYO」の説明によると、深センのライトショーにはカーテンタイプの特殊なLEDが使用されているようです
@ColoColoCosmic
こちらで記事掲載いたしました。もし修正必要な箇所などありましたらこちらのDMでご連絡ください。このたびはご協力ありがとうございました!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR