TOP > ネタ・話題 > 歴史資料館でなぜゲーム展? 城陽市歴史民俗資料館で「CONTINUE ~“ゲーム”90年の歴史~」開催中 - ねとらぼ

歴史資料館でなぜゲーム展? 城陽市歴史民俗資料館で「CONTINUE ~“ゲーム”90年の歴史~」開催中 - ねとらぼ

18コメント 登録日時:2018-07-20 19:48 | ねとらぼキャッシュ

城陽市歴史民俗資料館にて、9月2日まで開催。盛況ぶりを取材しました。...

ツイッターのコメント(18)

@tamayan22 私も行った京都城陽市のゲーム展に行った人がレスしてて面白い。
(ねとらぼコピペですまない)
インベーダーからネオジオミニまでと最新機種もバッチリだったよ。
記事にあるように、今の時代は研究対象(立命館大学所蔵がちらほら)になってるらしいです。
しまった
スパイダーマンの後に寄ろうかと考えてたのに忘れてた
こちらの展示、いよいよ明日までです。約200人の来場でなんと4000人に達します! ぜひー!!
上村先生の講演を聞いたのはこのイベントです。公立の施設なので入館料が安く、資料館の許可をもらえば展示されてるゲーム機の写真も撮れましたので是非📷
今週の日曜までか~。土日どっちか行ってみよかな( * ॑꒳ ॑* )
せっかく夏休みだし、京都まで思い切って日帰り行っちゃうか /
日曜日にでも行こうかと思っている。
確かに歴史の仲間入りしてもいい頃かも。もしかしたら100年後には●●指定文化財にされるかもしれないし。
城陽市歴史民俗資料館特別展の記事:
任天堂のある京都らしい展示ですね。8/26の講演は聴いてみたい。
行きたい。
ちなみに、この記事には『盛況』と言う文字がありますが、このときは私たち二人しか館内に居ませんでした。
今からこれ行ってきます(´∀` )
関東でもどこかやってくれないかな/
行ってきたよ。話題になっているんだね。 |
楽しそう……!


@itm_nlab
以上

記事本文: 歴史資料館でなぜゲーム展? 城陽市歴史民俗資料館で「CONTINUE ~“ゲーム”90年の歴史~」開催中 - ねとらぼ

いま話題の記事