TOP > ネタ・話題 > 「被災地に千羽鶴はやめるべき」議論が西日本豪雨で再燃 熊本地震で現場はどうだったか、熊本市に聞く - ねとらぼ

「被災地に千羽鶴はやめるべき」議論が西日本豪雨で再燃 熊本地震で現場はどうだったか、熊本市に聞く - ねとらぼ

168コメント 2018-07-11 13:42 | ねとらぼキャッシュ

「平成30年7月豪雨」の被災地へ支援の動きが高まる中、「千羽鶴を贈るのだけはやめて」という呼び掛けが話題に。熊本地震の際、現場で千羽鶴に困るようなことはあったのか、熊本市の復興総室に取材しました。...

ツイッターのコメント(168)

現代風に言えばコレ。コロナと戦う現場への応援でも、議論になってるよね。
@5k3V7Vq17l2n2JJ ネットの噂レベルで、東北震災当時に折り鶴を送る取り組みが取材されたくらいで、折り鶴で一杯の避難所などの写真は確認されていません。

熊本では↓でした。
そういえば、熊本地震時の千羽鶴がどうだったかの記事があった( )けど、この記事にもあるように、「個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう」以上の最適解はないわけで。個別の品目や送り方ではなく、個人からの支援物資そのものが問題を起こします。
”室長: ただ正直言うと、発災直後に千羽鶴や色紙はそれほど送られてこなかったと思います。個人からの支援物資としては、やはり水や衣類といった「生きていくために必要なもの」が優先的に届きました。”
事故現場の花束は?物資もデータ配信できたらいいのにな
今回はシチュエーション違うけど千羽鶴送るのは議論になってるだろ
@hinatanococo 東北震災自、集積所に取りに行くのも大変な中、「イミフの大きなパッチワーク作品」を送られて困惑した話も聞いた

毛布(新品)一枚のがよっぽど助かると思うが震災直後、知人は三日間、家にあった菓子で食いつないだ

いざという時の自衛隊の炊き出しも、命綱ですね
キモチップの話で、少しズレてるけど被災地に千羽鶴送りまくる話思い出した。小学校でも個人の意思関係なくノルマ付きで強制的に作らされてたところあるらしいし、被災地では鶴大量に送られてしかも捨てられないから場所取るしで互いに迷惑という
@KWIL6 @takapon_jp 私の話しは少しズレてるかもしれませんが、著書ではこうゆう事を啓蒙したいんだと思います^ ^
千羽鶴の話が再燃してるのかな?
この記事の話を聞く限り、無闇に千羽鶴に送りたがる習性はすでに是正済みとして炎上は成功したとして捉えるべきなのでは。
被災地支援、前例に学ぶの良さそう /
自己満足の残りカス
四国のあるお寺の千手観音の手は
「996」あったそうですが
全部1000円札で
折ったらええねん
「100万円」に
再利用できますが
カネは送れん
被災した後ってゴミだらけ 家財道具、家の壁・屋根までゴミ
捨てる量が普通と違う いつか更にゴミになる物は必要ないの理解出来ないかね?
今さらながら、やはり「送る側の自己満足」としか思えません。個人が送るものは「お金」が唯一にして、ベストでしょ。---
「届いた千羽鶴の廃棄に困っているという話は聞いたことがなく、報告書としてもあがってきたこともありません」

迷惑物資として象徴化されただけなのかも。
「発災直後に千羽鶴や色紙はそれほど送られてこなかったと思います」「現場のマンパワーも不足している中、そこに個人が物資を送ってしまうとさばききれず、混乱を招きかねません」etc/
やはり最終的に金である
「善意の押し付け」は草
まあ確かにピリピリしてる時にそんなもの送られてきても複雑な気持ちになるだけだねぇw
被災地のニーズは時間がたつにつれ変わってしまいます
結局のところ、これに尽きるわな
もっと他の方法で、支援するべき!
気持ち言う奴ほど実行力がなくて、千羽鶴なんぞ面倒で折ってられるかと考えてるに違いないと思ってたが、熊本地震の時はその通りだったのかと。結局この論争も気に入らない仮想敵にレッテルを貼りたいだけの空中戦。 / “「被災地に千羽鶴はや…”
問題解決策として兌換千羽鶴が待たれますね(
@officeSugano
熊本ですが、特に処置に困るほどは送られていないとのことです。
こんなん送る人どう考えたって邪魔だけでしょう?
鶴の折り紙を一個100円で売って寄付すればいい。
誤 千羽鶴送るな
正 個人は何も送るな
個人的には、千羽鶴に込められた「人々の思い」と「日本の文化」を尊重したいけども…。時代は変わって行くものなので、当事者の方々に『押しつけ』と捉えられるのならば、控えるべきかと。
"個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいい"
全否定するのは言い過ぎやけど、お金が一番いいのかも・・・。
でしょうね>「個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう」
実際は「それほど」送られてはいない。が、迷惑であることに違いはない。
昨日もあげましたがGoogleのおすすめ記事に上がっていたので再度。
「処置に困ったのは折り鶴や色紙よりも、避難者が少なくなった後でも日本全国から個人の支援物資が大量に届いてしまったことです」

「同じ穴のムジナ」という言葉が頭に浮かんだ。
とあるドネーションプログラムに参加しています。ご参考になれば。

>個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう。
「現場のマンパワーも不足している中、そこに個人が物資を送ってしまうとさばききれず、混乱を招きかね」ない
確かに・・・入院した時・・・1番困った🙄
“というよりも、個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう。”
災害が起こった一番最初の段階では加工しない(鶴にしない)現金最強という事かね。 |
鶴に限らず、素人考えで「モノ」を送っても邪魔になるだけ。募金をするか、被災地支援をする企業を応援したい。

「個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう」「義援金を送っていただくのが最もよいかもしれません」 / “ - ねとらぼ”
やはりその時に必要なものが一番ありがたいんだよねえ
ねとらぼ君こういう時にほんと手が早い
ねとらぼ: 熊本地震で現場はどうだったか、熊本市に聞く.

結論「個人では物資を送るのは迷惑になるのでやめましょう」
そりゃそうだよな
「折り手の優しい気持ちも少しは考えて」←押し付け
“個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう。”/“現場のマンパワーも不足している中、そこに個人が物資を送ってしまうとさばききれず、混乱を招きかねません。” / “「被災地に千羽鶴はやめるべき」議論が西日本豪雨で再…”
やっぱり「マンパワー」って大事なんですよね、初動は特に。
もっと見る (残り約118件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR