TOP > ネタ・話題 > アニメ会社のタツノコプロ、フルデジタル作画のワークフローを無償公開 限界を迎えつつある現状改善に一石 - ねとらぼ

アニメ会社のタツノコプロ、フルデジタル作画のワークフローを無償公開 限界を迎えつつある現状改善に一石 - ねとらぼ

34コメント 登録日時:2018-02-02 16:48 | ねとらぼキャッシュ

めちゃくちゃ詳しく書かれてる。...

Twitterのコメント(34)

“アニメーター、特に動画マンの厳しい労働環境や、演出・作画監督の負担の増加、仕上げ・撮影への締 切間近での短納期作業集中など、限界を迎えつつある現在のワークフローの改善の足がかり”なるほど / “アニメ会社のタツノコプロ、フルデジタル作画のワークフローを無償公…”
探せば色々出てくる
これは俺も見てみる必要があるかも。アニメ制作に関わらず何か得るものがありそうな予感
ダウンロードすると勝手に.htmlが足されてつらい / “ - ねとらぼ”
フルデジタルのワークフローだ。デジタル作画ってこういう感じになるのね
うーん、アニメや日本文化の未来を考えたら立派な行いだ
タツノコプロやりますねぇ!
マニュアルざっくり見たけど面白いな。/
帰ったら見よう
画期的に見えて窮状も感じる...
「社内サーバにおけるファイルの管理方法や、作業データの受け渡し手順など」ここら辺を見てみたい
>
見てみよ😊
巨人の肩の上に立とう
めちゃ見ごたえがある。
気になるところだけ見ても役に立ちそうだ。

『 限界を迎えつつある現状改善に - ねとらぼ』
アニメつくってみたくなってきた
いつか見るリストに追加
寄付を募ってもいたしかない現状か…
国内のアニメスタジオがこうした情報交流する場とかないんだろうか・・
方法論のひとつとして見た方がいいかも。事実上の標準になるのはまだ早い。
制作側にとっては秘伝の書ではあるのだけど、クリエイティブなものを作るのにどれだけの手間とコストがかかっているかを知らしめる必要がある程に事態は切迫しているということやね
みてる:
TVPaintが流行りつつある感じなのかな? /
資料読んでみた。スプレッドでの管理、チャットワークでの情報共有、TVPによるデジタル作画で工数も資源も削減できたって良い話。
観測中・・・「「TVPaint」を取り入れた制作を取り入れており、その操作方法や設定が詳細に解説」:『 - ねとらぼ』
うおー 後で見よう
タツノコはノウハウありそうだもんな。他の小さな制作会社にはありがたいかもね。
タツノコのサイトが落ちた…(;´∀`)
以上

記事本文: アニメ会社のタツノコプロ、フルデジタル作画のワークフローを無償公開 限界を迎えつつある現状改善に一石 - ねとらぼ

関連記事