TOP > ネタ・話題 > 子どもの設備破損、保護者が何も言わずに帰る 議論を呼んだ「子ども連れ入店お断り」 保護者がカフェに謝罪 - ねとらぼ

子どもの設備破損、保護者が何も言わずに帰る 議論を呼んだ「子ども連れ入店お断り」 保護者がカフェに謝罪 - ねとらぼ

25コメント 登録日時:2017-09-09 16:06 | ねとらぼキャッシュ

現在は、約束事を守れる場合は幼児連れでも入店できるようになっています。...

ツイッターのコメント(25)

子供は、親の背中を見て育つよ。
親がその場できちんと謝れば、子供はやっちゃいけないんだなって理解できるようになるんだってば。
障子をやりたくなる気持ちはわかるけど、施設のものは人のものだから、人のものを壊したら人が悲しむからダメだよ的な感じで教えるしか手が無さそうだけど、それでもダメな子は親のおケツペンペンとか?
あまりにも目に余る行為ですのでお店の方針は理屈が通るでしょう。
謝罪、あったんだ。子どもの性格もあるけど、躾は親の仕事だからね。
「僭越ですがメタな視点で見れば子供に罪はなく、親のしつけだったり、親自身のリテラシーの大切さ、モラルや一般常識といった基礎的な教育の重要性を改めて実感しました」と店主
そのまま入店拒否を貫くのもありかなと思う。静かにコーヒー飲みたいって客は増えるだろうし。
事の発端になった保護者は、良くも悪くも小心な人だったんだろうなぁ……。
子どもの設備破損、
破損してしまったときに申告すべきだが、世には色んな考えの人種がいるから破損されて困る設備にしないか、入店限定にするしかない。幼児が入店するようなところはストレスだから遠慮している。
もしくは、「子供は腕白なものです」と達観して、壊し放題の飲食店を作ると繁盛するかもね。
こんなことで産むことに尻込みしてしまうようでは親になる資格は無い。→
心に響いて、本当に良かったですね。 / (ねとらぼ)
子供には一番の玩具。親として止めるか、破けば謝らねば
店主が真面目で良い人すぎる…
岡山だったのか…( ゚Д゚)
親が障子破ってすみませんと一声掛けるのは当然として
これ難しいよなぁ…障子ってプチプチ見たいな魔力があるわけで
せめて、躾を終えてからだろう・・・と、常々感じる。
騒ぎもおしまい→ - ITmedia
これこんな風に話題にならなきゃ謝罪してないんだろ? →
保護者がカフェに謝罪(ねとらぼ)
これはSNSが良い方向で解決した事項。SNSがこうであればいいが中々上手くはいかない。
これでよかった……のかな?
勘違いしてる人間が多いが、子供が何かした事自体をどうこう、では無いのだよ
子供がした事の後始末も出来ない、しつけすらされていない親の態度を責めている事もわからない輩が多いようだ
店の備品壊して謝りもせずに帰る光景に驚かないな。商品の本を立ち読みでボロボロにしてるような民度だから。
良心なんかじゃなくてもっと別の打算的なナニカだったのではないかと勘ぐる程度には世の中の「保護者」に絶望してる。
お店にその後のお話を聞きました
以上

記事本文: 子どもの設備破損、保護者が何も言わずに帰る 議論を呼んだ「子ども連れ入店お断り」 保護者がカフェに謝罪 - ねとらぼ

いま話題の記事