TOP > ネタ・話題 > 週刊文春のユニクロ潜入取材レポが「ガチ」と話題に ユニクロから訴えられたジャーナリストが改名してバイトしてみた - ねとらぼ

週刊文春のユニクロ潜入取材レポが「ガチ」と話題に ユニクロから訴えられたジャーナリストが改名してバイトしてみた - ねとらぼ

179コメント 2016-11-30 20:58 | ねとらぼキャッシュ

ユニクロのトップ「悪口を言っている人はアルバイトとして働いて体験してもらいたい」の言葉受けて。...

ツイッターのコメント(179)

#ユニクロ
 
#文芸春秋
週刊文春の 潜入取材レポが「ガチ」と話題に
今度は誰かに週刊文春に潜入してほしいな。
「3店舗、総計800時間を超える勤務から「社員たちのサービス残業や人手不足、創業感謝祭(11月23~29日)の過酷な勤務の実態が浮かび上がる」と文藝春秋は告知」
実際に文春のユニクロ潜入の記事読んでみたけど、面白すぎて読み足りない。
すごいな、これはガチですな・・・
これは執念を感じる。→
コメ欄つき。
わざわざ名字を変えてレポートするとかもう、執念以外の何物でもない
ユニクロに限らず効率化がそのまま労働強化になっているビジネスが目立つよなぁ。|
文春、とどまるところを知らず…
この人、プロフェッショナルだね。/
これは文藝春秋もなかなかのブラックではなかろうかと思ったが、このライターはヤマトやAmazonにも潜入してんだね。→
本気すぎて草
靖国に祀るべきレベルの名誉 /
潜入取材。笑 みんなユニクロ好きやなー!僕も好きです
何人か感想ツイートしてるけど、普通の会社体験記っぽいね
善し悪しはともかく、ジャーナリズムってこうだね!!
dマガジンで読んでみました。すげープロ意識。いや、プロ根性!
これこそジャーナリズムですわ。
ユニクロの陰が浮かび上がってくる。
今度社長はどういう反論をするのだろうか。
実際社長のほうが現場を知らないんじゃない?

@itm_nlab
なかなかすごいな。 -
やぁねユニクロ。事情あって止むを得ず買うこともあるけど、ますます素材もいろいろも悪いし人大事にしないし。地獄に堕ちるよ?>
美しい国のブラックは儲かるのだ。グローバルでは知らんけど
週刊文春の 潜入取材レポが「ガチ」と話題に
私がユニクロ元バイトの人から聞いた話とも合致する
週刊文春、読みたい。。。/
今朝の駅売店で「文春は入荷までお待ち下さい」とあったのはこれだったのか!
文春:新谷さんの部下は凄い!
素晴らしいジャーナリスト魂・・・これは読んでみたい
改名して…すげーな
すげぇ…
ああ、これか。。。。これを載せられるのが文春砲が旬な理由かと / “ - ねとらぼ”
気になる。文春ではじまり文春で終わる年になるのかしら。
セブンイレブンの正体でも工場に潜入してたな。あれは配本拒否までいってたね
潜入取材の結果、認識に変化があったのか、どこまでブラックなのかが気になる
まさにノンフィクションの物語な訳で、こういう仕事も執念や狂気が必要なんだな、と/
ユニクロ社長が文句言うなら働いてみて欲しいって言ってたからその通りにしたとか笑える
ユニクロ柳井氏とはビジネスに於いての錯覚極まる存在だと思う。行動と行為の結果に体験的自信と自分への信望が厚い。それ故周りの支援には鈍い。

週刊文春のユニクロ潜入取材レポ。ユニクロから訴えられたジャーナリストがバイトしてみた。
法律に則って名字を変えるw
詳細を何としても見たい。概要を見ただけでドラマ化を希望してしまった。 /
読んでみたい。 \
もっと見る (残り約129件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR