チタン廃棄物から漏れる放射性物質の恐怖 | 日刊SPA!

64コメント 2012-09-24 11:17 日刊SPA!

「福島の除染作業から排出される放射能汚染土の最終処分場の最有力候補が、鹿児島県の南大隅町である!」というニュースが8月23日の夕方、突然報道された。その2日後、25日に南大隅町役場にて「南おおすみの…

ツイッターのコメント(64)

魚屋さんで思い出した。
スーパーに並んでる切り身のパック。すごく便利なんだけど、あれってどういう魚か知ってる?奇形らしいよ。
だから買うときは1匹まること買ってその場でさばいて切り身にしてもらうのがいい。私は長年そうしてきた。

これも2012年の記事。
兵庫県尼崎市と全国各地の「酸化チタン」工場周辺が廃棄した膨大な量のチタン廃棄物すべてからウランやトリウムが検出されたのだ。
@weekly_SPA さんから
@weekly_SPA #福島 #放射能 #被曝 #原発
チタン廃棄物から漏れる放射性物質の恐怖。
全国各地の「酸化チタン」工場周辺が廃棄した膨大な量のチタン廃棄物すべてからウランやトリウムが検出されたのだ。
え……。何これ…。(;゜0゜)
あっちにもこっちにも、あなたの側にもありますよ。知らないだけ。
原発の事はみんないうけど、原発以外の放射性物質の事は全く言わないよね。
チタン廃棄物から漏れる放射性物質の恐怖 岡山県外でも大阪湾、神戸市、四日市市、いわき市、山口市、秋田県岩城町、茅ヶ崎市、尼崎市と全国の「酸化チタン」工場周辺が廃棄した膨大な量のチタン廃棄物すべてからウランやトリウムが検出されたのだ。
@weekly_SPA から岡山県邑久郡邑久町の錦海塩田跡地にある産廃最終処分場で、毎時5μSvという通常値の50倍もの放射線量が測定された。
@weekly「核のゴミ」は原発事故以前からも全国に拡散していた。各地で「核のゴミ」によって引き起こされている問題に迫った。

◆膨大なチタン廃棄物からウラン、トリウム検出
山や海が自然に囲まれて素晴らしいなんて幻想。産廃リスクと農薬リスクで囲まれてる。だから元々岡山は人口の割りに喘息が多くて多動児童も多い。今さら驚かないの。高濃度放射性物質を出すチタン廃棄物をとっくの昔に受け入れた岡山。岡山だけじゃないし
 
PR
PR