過去を改ざんするのではなく、未来を変える転機の一年であれ | 日刊SPA!

3コメント 2022-01-05 09:55 日刊SPA!

ツイッターのコメント(3)

⑶「時代の申し子」が「豊かな時代にしがみつくあまり、変わらない、変わらないと念じ、とっくに崩壊の始まった社会で目と耳を塞ぐ」「何も変わらない」だろうという絶望が、他者や自分を殺すほどに膨らむ状況は続くだろう。 政権の担い手を「変える」ことも必要だが、…」続
過去を改ざんするのではなく、未来を変える転機の一年であれ « 日刊SPA!
皆様あけましておめでとうございます。新年1発目のSPA!巻頭は、社会の閉塞感を示す昨年の事件を振り返りつつ、変わることに向かう年になればいいなという話を書きました。幸福と思った瞬間自尊心が踏み躙られる〜that's life〜♪と年明けからシナトラの暗い歌をBGMにどうぞ。
以上
 
PR
PR