パチンコ店廃業が1月末の旧規則機撤去で加速。全盛期の半数以下になるとも | 日刊SPA!

8コメント 2022-01-09 10:00 日刊SPA!

ツイッターのコメント(8)

CR機が全廃になるのでP機のみになるが、打てる台が無いのよねぇw
全盛期の半分ほどに減ったパチンコ店 生き残れるホールは自社物件か
伊東四朗がオーナーの「マルサの女」とか古尾谷雅人が店員の「スローなブギにしてくれ」とかに出てくるいかにもパチ屋でございますって感じの店の時代に数だけ戻るってことですね。
パチンコ店跡へゲームセンター

どちらも風営許可が必要な施設繋がりもあります

パチンコ店廃業が1月末の旧規則機撤去で加速
全盛期の半数以下になるとも
いやぁ今年一番の明るいニュースですね
いいね👍
確かに、あちこちで閉店してるな。
過去の例で直近だとMAX1/400規制だと思うが、その時はギリギリまで旧台で営業しての閉店が多かったと思うので1月閉店が多数出ると思ってる。他業界の過去コンシューマーゲーム機の一時衰退やブランド商品を例にすると大底はまだ打ってないと考えている。どうなるのか。
以上
 
PR
PR