TOP > ネタ・話題 > “起業したけどド貧困”の実情。 Uber Eats配達員のバイトでしのぐ | 日刊SPA!

“起業したけどド貧困”の実情。 Uber Eats配達員のバイトでしのぐ | 日刊SPA!

12コメント 2019-12-10 10:02  日刊SPA!

起業家といえば、意識高い系の成功者と想像されがちだろう。ベンチャースピリッツがあり、自己実現力がある。起業に興味がない人は、そういう適性がないと起業はできないと考えるため、自ずと起業家は能力が高く、…

ツイッターのコメント(12)

Web制作会社で赤字って、全部外注してるんかな??
自分はなにやってるんだろ

@weekly_SPA から
起業はカネがある場所に向かってやらないとしんどいだけで終わってしまう。 / @weekly_SPA さんから
起業は甘くないから気を付けろよ。
正しい努力をしてこそ本物だから。
「Web制作会社を立ち上げ、サービス制作はすべて外注しています」

へ???
起業したけど、ド貧困。
uberなんかでバイトするくらいなら、ブラックSESで修行したほうが修羅場経験積めるし実績も増やせていいんじゃないかと思う😌
こんなシナリオからの、どこかでバズると、この経験も活かせる!

私も同様だと思ってます!
めちゃくちゃ良いじゃん!
毎日飢えて死にそうになりながら働いてた頃が懐かしい!
@weekly_SPA より
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR