皇室に「男女平等」の価値観はいらない/倉山満 | 日刊SPA!

12コメント 2019-11-25 16:25 日刊SPA!

婚姻の自由だの男女平等だのは、皇室の歴史の前では風の前の塵に同じだ安倍内閣が旧皇族の皇籍復帰と同時に女性宮家について検討するとの報道が流れた。いまだに国民の大半は女帝と女系の区別もついていない。皇室…

ツイッターのコメント(12)

んで、誰がそんなところにわざわざお嫁に行くんだい?
倉山満、日本国民と皇室の両方に対して「不敬」!

@weekly_SPA から
バカ丸出し記事。明治以前の化石人間の駄文。→
不敬なヤツだ。我々国民は、天皇陛下に象徴というお仕事をお願いしている立場。宮家の方々にも様々なお仕事をお願いしている立場。
我々は皇室に対して、命令できる立場ではない。
@weekly_SPA さんから
@weekly_SPA さんから
>「男女平等」の価値観を持ち込み、皇室を作り変えようとしている。
男女平等の価値観の否定である「側室制度」を廃止したことで、すでに皇室は変わっているだろう。
昔から、皇后陛下と皇太子妃殿下を病気になるまで精神的に追い詰め、天皇陛下と皇太子殿下を苦しめるのは、編集長花田ら自称保守の伝統芸。いつの「日本の国益と尊厳」を護るのでしょうかね。
「日ごろは義務だけあって何の権利もない皇族の方々に、結婚だけ自由や権利を言い出すなど、偽善の極みにすぎない」こいつに皇室を語る資格はない。下司はすっこんでろ。
天皇を天皇たらしめているのは「正統性」と「儀式・祈り」の二本の柱。

だが後者の柱は時代によっては中止されてた事もあり絶対的柱となってない。

男系継承という絶対的柱を失った瞬間、天皇は絶対的な柱を失い、相対的存在として時代の荒波の中で風化する存在になっていく
@Akira_Amari 皇室をお守りくださるお気持ちが有るなら、これをお読みになってください。
→いつの時代も天孫に背乗りしようと悪巧みする勢力がある。
以上
 
PR
PR