TOP > ネタ・話題 > 無断キャンセル客の呆れた実態。「行けません」の一言がなぜ言えない? | 日刊SPA!

無断キャンセル客の呆れた実態。「行けません」の一言がなぜ言えない? | 日刊SPA!

19コメント 登録日時:2019-10-01 10:37 | 日刊SPA!キャッシュ

飲食業界にとって、最大の敵ともいわれる無断キャンセル。被害額は年間2000億円ともいわれる巨大な敵に立ち向かう秘策とは……SNSの登場により無断キャンセル客の被害が明るみに「助けてください…本日18…...

Twitterのコメント(19)

こういう野郎たちは躾もされず、飲食業のバイトも経験せずバカな大人になって、バカの中のバカになるんだろな😒👎
哀しくなるね
保証金じゃ無いけど、一部前金取れば変わるんじゃないかな?
これからカード決済やひとつアプリや会社を通しての予約をするのが主流になって欲しい!

世の中の2割の馬鹿が、8割の人間の足を引っ張ってるって思ってます!🙅‍♂️
一つはドタキャン客の電話番号の共有化、それが問題があるなら全額でなくとも前金制にするしか無かろう。飲食業界への悪影響ばかりでなくフードロスの観点からも看過出来ない。本来は客のモラルの問題とは言え、今の御時世にそれを期待する方が無理。真っ当な客も迷惑する。
予約はクレジットと紐づけして来なくても全額引き落としにしてほしい

(日刊SPA!)
極刑でいいと思います。
お客様は神様ではない!
😡 業界団体が前払い式の予約システムを作って自衛するしかないんじゃないの。
もう日本は性善説が絶滅危惧種なんだから……情けない。
死ななきゃ治らん
こんなんでよく経営成り立ってるな、頭使いなよ()
うっかりの場合もあるけど… - -
「悪化良貨を駆逐する」の例えのように、悪質客に被った損額を優良客が補填する悪循環となります。今日の10円よりも明日の100円。店舗協力のうえ悪質客をブラックリスト化して社会から排除することが飲食業界全体の健全化につながります。
注文時に前払いにしたら、どうかな。
@weekly_SPA 消費するだけで生産の経験がない人は、事前準備にどれだけコストかかってるのかわからんからね。
以上

記事本文: 無断キャンセル客の呆れた実態。「行けません」の一言がなぜ言えない? | 日刊SPA!

関連記事