TOP > ネタ・話題 > とっとと転職すべき? 働き続けていい会社とダメな会社の特徴 | 日刊SPA!

とっとと転職すべき? 働き続けていい会社とダメな会社の特徴 | 日刊SPA!

12コメント 登録日時:2019-10-01 09:48 | 日刊SPA!キャッシュ

副業、転職、早期退職、定年の70歳引き上げなどで多様化するサラリーマン人生だが、多くの平凡な会社員は「今いる社で定年まで働き続けたい」というのが本音。だが、本当に今の会社で70歳まで安泰な人生を送れ…...

Twitterのコメント(12)

先の保証なんてないんだから今時点の日々が自分にとってなんらかプラスに働いている環境をつくらないともったいないなぁと思うな、、、自分を大切に。 /【日刊SPA!】とっとと転職すべき? @weekly_SPA さんから
リアルな記事だぁ。

50代のように逃げ切れない40代は、既得権にしがみつくメリットと、その代償として社内で腐っていく虚しさ、まだギリギリ冒険できる可能性の間で板挟みになり、判断を誤りがち

うーんと、社内価値ではなく、市場価値に目を向けて行動しないとダメよね😅
【日刊SPA!】とっとと転職すべき? @weekly_SPA さんから
自分の人生の中で今が一番若い。
今、会社にしがみつくと将来の会社では大変なことになるだろうな〜。
少しでも若いうちに転職、退職に慣れておくと将来の心理的負担は軽くなるだろうな〜。
ラグビーなのにアメフトのボール持った写真で炎上したアカウントがあるらしいけど、日刊SPA!の記事の絵もラグビーとアメフトがごっちゃっぽい
うちは大丈夫だと信じよう!
先を見据えた柔軟な考え方が大切だね😁
やっぱりデュアルな生き方だろう☝🏽
給料がちゃんと出ることは前提条件か。。。
俺の周りでもそうだけど何か目標を持って働ける優秀な人ってすんなり辞めるイメージ。

逆にお金の為にとりあえず働いてる仕事出来ない人はただただ会社の文句言いながらも残るイメージ。

とっとと転職すべき?
「年金受給年齢が近々70歳に引き上げられると言われており、70歳まで働き続けなければいけない時代…」

→会社は70歳まで雇用するのはやだなぁと思いつつ、本人も70歳まで働きたくない。
誰が幸せになってるんですかね…

転職すべき?
100%全部いいなんて、これを書いてるバカゴミ週刊誌SPA!を含めて全くない。

人生なんてギャンブルだから、当たれば大金持ち 負ければスッテンテンぐらいの気構えで行こう。
以上

記事本文: とっとと転職すべき? 働き続けていい会社とダメな会社の特徴 | 日刊SPA!

関連記事