TOP > ネタ・話題 > 50代への“退職勧奨”…真綿で首を絞めるリストラ手法とは? | 日刊SPA!

50代への“退職勧奨”…真綿で首を絞めるリストラ手法とは? | 日刊SPA!

12コメント 登録日時:2019-09-30 18:17 | 日刊SPA!キャッシュ

「逃げ切り世代」と呼ばれたはずの50代の足元が揺らぎ始めている。今年6月、損保ジャパン日本興亜が介護事業を手がけるグループ企業への配置転換も含めた4000人の人員削減を発表し衝撃が走った。50代に今…...

Twitterのコメント(12)

世の中は厳しいので、自分で生き残れる手段を考えておかねば。 / @weekly_SPA さんから
損保ジャパンの介護職への配置転換というリストラ手法は手が込んでいるというか、よく考えるなぁと感心しました。が、対象になったひとはたまったもんじゃないですね、、、

@weekly_SPA より
2019年の早期希望退職者は、富士通で2850人、東芝で1060人など、業績不振の電機メーカーで大規模リストラが目立つ。
損保ジャパンの介護買収→転籍推奨

"一応、『あなたでも活躍できる場を用意しましたよ』ということ"

"出向や配置転換は不当でない限り拒否できないので、早期退職との二択で悩ませる方向に追い込む"

50代への“退職勧奨”…真綿で首を絞めるリストラ手法とは?
割増金が出て、転職支援までしてくれるなら、チャンスではないかな。こっちにいたら60(65)まででいくら、辞めたらいくらって、皮算用だもの。
今の会社も潰れるかもです。

@weekly_SPA さんから
切られる人間は今まで怠惰を貪ってきた層だから同情の余地は無いな。先日も糞ほど使えない50代を間接的に切ったわ。
50代が逃げ切り世代? 逃切り世代と言えるのは団塊世代だと思うけどね。
@weekly_SPA より
それでもへばり付いてる人、とっても多いけどな。それも一つの選択肢。でも、多分、40代にも対象だな。   【50代への“退職勧奨”…真綿で首を絞めるリストラ手法とは?
五輪後に来るリーマン級の波はどのくらい深刻なのか? > 50代への“退職勧奨”…真綿で首を絞めるリストラ手法とは?
以上

記事本文: 50代への“退職勧奨”…真綿で首を絞めるリストラ手法とは? | 日刊SPA!

関連記事