TOP > ネタ・話題 > 入社2日目で“ばっくれ”退職した新社会人(22歳)の言い分「初日でこの会社はないなと見切りはつけてた」 | 日刊SPA!

入社2日目で“ばっくれ”退職した新社会人(22歳)の言い分「初日でこの会社はないなと見切りはつけてた」 | 日刊SPA!

10コメント 登録日時:2019-04-02 21:08 | 日刊SPA!キャッシュ

「ゆとり世代」という言葉がすっかり浸透化した近年、若者世代の常識はずれな立ち振る舞いは後を絶たない。特に多いのが、会社に内定をもらったものの入社数日で出社をしなくなる、“ばっくれ新人”だ。会社は新人…...

Twitterのコメント(10)

あんたはバックレてそれでいいけど、あの大学からは新採やめとけになるわ
せめてきちんと退職しなよ
私はゆとりじゃないけど二日で辞めた経験はあるけどばっくれてはいない
話し合って退職届を出した。
やめてもいいけど逃げちゃダメじゃない?
ばっくれるのは最悪だけど
自分に合わないと思ったら辞めるのいいと思うの
でも、ばっくれるのはダメ
合わないから辞めるは仕方がない

ただ、「経験のないサッカーの社外活動を熱心に誘われた。いわゆる体育会系の会社だった」という理由で見切りをつけるのは少し早い

別に体育会系の会社でなくても新入社員を野外活動に誘うことはザラにある
こういう人が全てではないが、こういう人もいる現実。そしてそれが社会の目として見られるのが何よりきつい
部活やってなかったやつに社外サッカー活動薦めてくるとか体育会系な会社っつうか脳筋会社じゃん、そりゃバックレるわ。オレなら絶対働かないで即辞めるね!
この人今何してんだろ。ふと気になった
すぐ辞めてもダメとは言わないけど、社会人というか人間の常識として「辞めます」ぐらい言えないものか。
せめて会社に報告はすべきだと思う。
え、何言ってるんだこのこは。。。これが普通なの?違うよね?💦
以上

記事本文: 入社2日目で“ばっくれ”退職した新社会人(22歳)の言い分「初日でこの会社はないなと見切りはつけてた」 | 日刊SPA!

関連記事