TOP > 政治・経済 > SCSKは年収3000万円で募集、IT業界の高度人材争奪戦が止まらない|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

SCSKは年収3000万円で募集、IT業界の高度人材争奪戦が止まらない|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

こちらは、SCSKは年収3000万円で募集、IT業界の高度人材争奪戦が止まらないのページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。...

ツイッターのコメント(14)

何の知識もなく口先だけの中身のない営業職が評価されて、実際に開発現場の人間は虐げられている非常に残念な国だけど、時代の流れでだんだんと良い時代になりつつあるね。
SCSKは、年収3000万円を提示できる高度IT人材の募集を始める。既存の枠組みを超える優れた人材を「ADV職掌」として定義し、2020年度中に社内外の数人が対象となる見込み。
データ分析系以前にまともにメトリクスとれてない会社多そうだからデータレイク基盤構築の仕事が主になんのかなと想像。AI活用まで辿り着くのに何年かかるやら。。。
え、まあそのくらいの価値のある人材ということだよな
非常に魅力こと
IT人材の需要があるこそ、年収が上がり続けるのかな。 /
高度IT人材で1500万を超えるような人材はどんなスキルセットなのだろうか、、
まじか。
大企業行くしかない /
SCSK凄いな。。
あれ?何でワシもIT系なのに3000万円もらえないの?(もらえるわけない)
小学生の夢の職業がIT人材になればいいよね! /
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR