TOP > 政治・経済 > 人類の宇宙進出に貢献なるか。「人工冬眠」実現へ一歩|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

人類の宇宙進出に貢献なるか。「人工冬眠」実現へ一歩|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

こちらは、人類の宇宙進出に貢献なるか。「人工冬眠」実現へ一歩のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。...

ツイッターのコメント(16)

こんなバカげた研究やめてほしい。

ムーンショット計画を廃止しろ!

SF🧠気色悪い。
みなさん!おやすみ!笑笑
僕も冬眠したい
> -

コールドスリープまで実用化できたら小説とかみたいに倫理的に色々な問題が起きそう。でもイーロン・マスクが喜びそうなニュース!
人工冬眠はまだ先にしても手術の際の身体への負担軽減とかめっちゃ期待できるね!
代謝をコントロールできれば理論上、寿命も延ばせるのでは?
、果たして、人間に応用は可能か?
これ凄いな。宇宙進出もそうだけど、地球上でも応用は色々出来そうな予感。
実現するのか!!Σ(゚ω゚)
冬眠中は老化は遅れるのかな?
筑波大の桜井武教授らの研究チームがマウスの人工冬眠に成功…「薬剤を投与し、“Q神経”を刺激すると低代謝状態に出来た」🐁
Q神経:体温と代謝を制御する、脳の視床下部の一部にある神経細胞群

「都市伝説」では、人間の冷凍保存技術(クライオニクス)が紹介されていたが🇷🇺
キター!!人工冬眠💤
これが実用化されれば、、、
「一家に一台、人工冬眠カプセル」みたいな時代が来るのでしょうか。
実現したら救急車到着までと搬送にかかる間のリスクが減りそうですね^_^
人工冬眠技術は、中国SFでもお馴染みの技術だけれども、本当に実現する日がくるかもしれないのか。
マウスに薬剤を投与し、Q神経を刺激すると低代謝状態にできたとのこと。

人類にもこの技術を活かせたら
ドラゴンボールの宇宙船ポッドみたいな要領で安全に宇宙に行けるのかな?
冬眠してえぇぇ
臓器に関してはこうした技術と3Dプリンターを用いた人工臓器で賄えるかもしれないが、日本で人工冬眠というのは法的、倫理的にも難しいだろうね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR