TOP > 政治・経済 > JALとANAのどちらかが倒れる、かつてないダウンバーストの着陸点|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

JALとANAのどちらかが倒れる、かつてないダウンバーストの着陸点|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

こちらは、JALとANAのどちらかが倒れる、かつてないダウンバーストの着陸点のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。...

ツイッターのコメント(17)

JALもANA、倒産の危機。
「航空関係者の多くは移動需要の減少を、感染拡大下での渡航制限による一時的なモノとは捉えていない。」
仕方ないね
このまま行けば共倒れもあるかもな🤔

うちの中では鶴丸さん倒れるのは困る…😭
個人的意見。
日本企業には頑張って欲しい。
JALとANAのどちらが等というのが亡国、国賊だと思う。
大手企業が倒産危機に陥ると中小企業に連鎖。
我々にも連鎖。
公的資金が投入されることになれば更なる増税が必要になる。
そうならない為の記事を書いた方が良いと思うな。
航空業界はつらい時期ですね…。
なんとか踏ん張って欲しいです
あの子の塗り絵....

JALとの今後の関係について「伍(ご)していく。人口1億2000万人の国に2社。“不況”が来た時にはどちらかが倒れるぐらいだ」と指摘
===
JALとANAのどちらかが倒れる、かつてないダウンバーストの着陸点|ニュースイッチ
急拡大を続けてきたANAはリスクが一気に表面化したが、どう対処していくのか経営陣の手腕が問われる。
しかし、長年に渡って政府や国土交通省に媚を売り、執拗にJALを叩き続けて来たANA経営陣を応援する気にはなれないのは自分だけだろうか🤔
コロナで航空業界全体の業績が悪化

⬇️なぜ?
固定費が高すぎるため

⬇️対策
○社員の帰休
○ターミナルの集約
○航空規模を変え、利用率を上げる

固定費問題を解決するなら航空機の各社間のシェアリングサービスまたは融通し合う仕組みが出来ればいいですね🤔
どちらかが倒れると確実に競争原理が働かず航空券が高くなるという意味でも雇用を守るという意味でもがんばって欲しい

/JALとANAのどちらかが倒れる、かつてないダウンバーストの着陸点
JALとANAどちらが倒れるか?
タイ-日本間をLCCが就航してからは両社とも利用してないな。でも若い頃にいくつも思い出がある両社。生き残って欲しいけど、難しそう😣
航空会社のコロナダメージが深刻さを増している。JALの固定支出は月間およそ1000億円。国内線も国際線もV字回復の見込みがない。大規模合併が現実となるかもしれない。
辛い。。。/JALとANAのどちらかが倒れる、かつてないダウンバーストの着陸点
やはり航空会社の株はまだ様子見だな… / JALとANAのどちらかが倒れる、かつてないダウンバーストの着陸点 (ニュースイッチ)
JALとANAのどちらかが倒れる、かつてないダウンバーストの着陸点 (ニュースイッチ) 順調に成長を続けてきた航空業界を、かつてないダウンバースト(下降噴流)が
以上
 

いま話題のニュース

PR