TOP > 政治・経済 > JR東海初のハイブリッド車両、試験運転始まった「新型特急」がスゴい|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

JR東海初のハイブリッド車両、試験運転始まった「新型特急」がスゴい|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

こちらは、JR東海初のハイブリッド車両、試験運転始まった「新型特急」がスゴいのページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。...

ツイッターのコメント(13)

JR東海初のハイブリッド車両、試験運転始まった「新型特急」がスゴい


台車の開発も30年に一度の大プロジェクトだ。今後開発する通勤車両には同じ台車を使う。「一度完成してしまえばなかなか直せない。開発者としてのプレッシャーは大きかった」と平野部長は苦笑する。
何十年ぶりかのJR東海の新型車輌だな
深絞り加工の台車枠って凄いな。川重にやられたのが災い転じて福となれば良いです。
ひだはカーブが多くスピードを出せず、南紀は鹿や猪でスピードを出せません。
前面展望とかは配慮されてないのかな
JR東海初のハイブリッド車両、試験運転始まった「新型特急」がスゴい

今後20年の標準車両の母体か
でも、デザインがなぁ。。。いまいち(~_~;)
ディーゼル使ったハイブリッドって最近もてはやされているけど、古くはDF50で量産されていたんだよね。ただ、蓄電はしなかったけど。
汽車はアフー(長男の呼び方)
これも楽しみだなぁ
初の
車両
始まった、
「新型 」がスゴい!😲
以上
 

いま話題のニュース

PR