TOP > 政治・経済 > 「iPS細胞」 支援打ち切り報道から一転、継続のなぜ?|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

「iPS細胞」 支援打ち切り報道から一転、継続のなぜ?|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

こちらは、「iPS細胞」 支援打ち切り報道から一転、継続のなぜ?のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。...

ツイッターのコメント(21)

@nelius_co @G7ltmobd9DKD3lA 昨年研究費カットとかで話題になり結局カットされないとなったりしているようですね。
昨年のそのカットされるとか騒いでるのを見たので、今回のコロナ騒動で目が虚で出て来ていて、先の研究費が絡んでいるのかなと思いましたが、どうなのでしょうね?研究費カットで出ます→
で、ダークサイドに堕ちた人w
@kd63714 @timobobby1 ひょっとして

これかもしれない
ips研究の大義のためならば、その他の犠牲はいとわない。そういう目つきだ。温和な科学者といった雰囲気は完全に消えている
全ては未来の歴史が評価を下す。世界は結果でできている
予算獲得や継続のため、何らかの条件を飲んだ?それとも迎合した?
ウイルスや免疫学が専門ではない山中伸弥教授。コロナ対策で最近とみに露出していますね。なぜでしょう?

2014年6月、山中伸弥教授にロックフェラー大学の名誉博士号授与。
2019年12月、政府はiPS細胞備蓄事業への打切りから一転、支援継続(22年度まで計1100億円)
1分で削除します。

なぜ、誰も万能細胞の研究をしなくなったか?感のいい人ならわかるやろ。使えるのは、ドバイの王か、あの人くらいかニャ

ipsも、いらないとよ。
一応継続の方向なんだっけ? わからん。
「しかしその分、他の研究領域が割を食った。適切な評価が行われるのは妥当だ」と同研究者は強調する。

山中教授だけじゃなく政府がそもそも教育科学予算を削減しまくってるので山中教授個人だけじゃなくて、研究員全体がこんな状態なんだよ.......
香ばしい臭いがして嫌だが結果オーライ(*^ω^)ノ補助金を出す気がないとわかったし早く政権を変えたいなあ~(-_-;
こういうニュース読むと、桜を見る会に使われた税金が本当に勿体なくて勿体なくて勿体なくて、腹が立つ
iPS細胞研究の山中教授への支援、継続するらしい。ひとまず良かった…。
あ!続投!!
継続なぜ?より、そもそもなぜ打ち切り案が議論されたのか??
打ち切りではなく継続になり良かった👏
なんでや(ΦωΦ)
私の病気は特効薬無いから、iPS細胞にマジでかけてるのですよ。
他の難病仲間とも色々と情報交換するけど、医学の進歩に頼るしかないからね。
支援打ち切り報道から一転、継続のなぜ?



政府が支援を打ち切りたい理由は、「STAP細胞」の特許を外国で取られてしまったからです。

もはや「iPS細胞」の研究に意味などないのです。

小保方さんは、潰されたのです。

グローバリストによって!
支援打ち切り報道から一転、継続のなぜ?
嫉妬と圧力で、政府が潰しにかかった!
取り敢えず、支援継続されて良かった。
なんか医療の現場もいろいろとあるんだな🤭

たくさんの人が助かる可能性があることには国も投資すべきだと思う🤭
以上
 

いま話題のニュース

PR