TOP > 政治・経済 > ペルチェの10倍…東大開発の高効率な冷却素子がスゴい|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

ペルチェの10倍…東大開発の高効率な冷却素子がスゴい|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

こちらは、ペルチェの10倍…東大開発の高効率な冷却素子がスゴいのページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。...

ツイッターのコメント(25)

@macgchat いや実は調べてる過程でペルチェの10倍の効率が出るガリ砒素アルミ冷却素子開発されたって記事を見つけてしまってやる気がゼロまで落ちてしまったのですよ。もうこれ売り出したらやります
コレが低価格化したら、コンプレッサー式のエアコンなくなるんじゃ……
こういうのを使ったペルチェ素子を超える冷蔵庫ができればいいのに。


あと熱磁気効果?知らんけど。
実際にはそんなに冷えてないみたいだから性能は何とも言えないけど、数nm層の電子温度を測定できてるのが凄い
これは凄い
電子が熱を運ぶのではなく、電子自体のポテンシャルエネルギーが減る?ということなのか?
実用どんなもんか:
良いヒートポンプくらい良いじゃん
おおー。:
ペルチェの10倍…東大開発の高効率な冷却素子がスゴい 生研は駒場ぢゃね?
「高エネルギー電子の蒸発」!?
「蒸発」した電子はどこへいくのかな。熱エネルギーの輸送が行われているらしいことは想像がつくのだが。
熱電子放出のついでに蛍光体光らせるようになるのかな。自作PC用のLED付きのファンはそういう未来の予感として出現していたガジェットなのか。
おれがやりたいって面接で言った分野、すごくすごい(語彙力がカス)
商品化早よ!
まあまあなニュースなんですが
なるほど全然わからん
あとでよむ
すごそう(小並感)
蒸発冷却と原理同じでは?
水の蒸発と同じように高エネルギーの電子が吹っ飛んでその分のエネルギーが失われるので冷却されるという目からうろこな方法 /
ペルチェの10倍…東大開発の高効率な冷却素子がスゴい

量産化できたら色々夢が広がるやつや
以上
 

いま話題のニュース

PR