TOP > エンタメ > ガンバ大阪・山内隆司社長が語る「パナソニックスタジアム吹田の未来」 | NewsWalker

ガンバ大阪・山内隆司社長が語る「パナソニックスタジアム吹田の未来」 | NewsWalker

10コメント 2018-12-27 19:07  news.walkerplus.com

タイトル奪還を目指し、レヴィー・クルピ監督を迎えて臨んだ今シーズンだったが、前半戦には最下位まで順位を落とした。シーズン中盤にクラブのレジェンド宮本恒靖氏を新監督に据え、なんとかシーズンを9位でフィニ...

ツイッターのコメント(10)

サポーターもいっしょにパナスタの未来を考えたいな。
山内社長が「サッカーは門外漢」は仕方ないとしても、タイトル奪取・常勝と仰るなら会社の最高責任者として強化部とどう関わっていくのか、常勝を築くためにどう強くしていくのかは社長に聞きたい。 /
今年前半の記憶飛ばしとらんで体に刻み込んどけや
補強は??
今の状況本当に酷い、、、

このままじゃ、今年以上に笑えないと思うんやけど…
補強に関して全く話さないこのクソ無能社長
順風満帆なシーズンではなかったが、こちらの質問に明快に答えてくれた山内社長。「サッカーは門外漢」と本人は語っているものの、サッカーへの造詣の深さとは無関係に、「クラブへの愛情に溢れた経営者」という印象を受けた。
似たような記事かな?
こいつなんでこんな堂々としてられるの?堂々とするならサポミちゃんとやれよ。サポーターの前で堂々と説明してから偉そうにしろよ。言葉並べるくらいならガキでもできるわ
ガンバ大阪 山内隆司社長が語る
パナソニックスタジアム吹田の未来
俺のお金でできたスタジアムだぞ、俺のチームだぞ、おまえたちが活躍する舞台は俺たちが用意したんだぞという、そのいいプレッシャーにどう応えるか他のクラブよりも責任が重い、それを真摯に受け止めています
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR